草加市古綾瀬川の魚大量死の原因は?塩化銅の人体への影響と応急処置(措置)方法も

11月11日午前埼玉県の草加市の古綾瀬川で、魚100匹の大量死が発見されました。

この突然の出来事、現在は埼玉県が原因を調べているところです。

川を見た人の証言では、

「水が青緑色(グリーン)っぽい色」

になっていたそうです。

今回の魚の大量死の原因は何でしょうか?

また、原因の可能性の一つとして、塩化銅の可能性も取り上げられています。

  • 塩化銅の人体への影響はどうなのか
  • 塩化銅を人が触れてしまった時の応急処置方法(応急措置)

についても調べました。

スポンサーリンク

草加市古綾瀬川の魚大量死の原因は?

11月11日午後7時現在の情報では、埼玉県八潮市の化学工場から、塩化銅を含む工業排水が川に流れ込んだ可能性があると発表されています。

ただし、詳しい原因はまだ調査中です。

今のところ、どの工場から汚染水が排出されたかについては不明です。

11/13時点の最新情報追記:

会社名は、東信化学工業草加工場。原因は、タンクの亀裂ということが発表されました。

川から約1キロ離れた八潮市の化学品製造工場の東信化学工業草加工場から、タンクの亀裂により、塩化銅溶液が地下の配水管を通って流出したことが原因

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/
hl?a=20171113-00010001-saitama-l11

さて、もし仮に、塩化銅が主な原因だった場合、人間が触れた場合、口に入れたり飲み込んだ場合、どのような影響が出るのでしょうか。

塩化銅について、調べてみました。

確かに、塩化銅の液体は青緑色(グリーン)っぽい色をしています。

塩化銅の人体への影響はと応急処置(応急措置)方法は?

塩化銅の危険性について、「林 純薬工業株式会社」のサイトの「安全データシート」に詳しく書かれていました。

(参照元:http://www.hpc-j.co.jp/pdf/msds/A7-
11.pdf#search=%27%E5%A1%A9%E5%8C%
96%E9%8A%85+%E4%BA%BA%E4%BD%
93+%E5%BD%B1%E9%9F%BF%27)

それによると、塩化銅は、危険有害性のある物質として指定されています。

主な危険性や症状は、

  • 飲み込むと有害
  • 触ると皮膚を刺激する
  • アレルギー性の皮膚反応を起こす
  • 目に強い刺激がある
  • 生殖能力または胎児(赤ちゃん)への悪影響がある
  • 水生生物への強い毒性がある

と言った点が、物質の特性です。

では、もし仮に、塩化銅を含んだものを飲み込んでしまったり、皮膚に触れてしまった場合は、どうすれば良いのでしょうか。

同じく、こちらの会社のレポートで、応急処置方法を調べてみると、

  • 飲み込んだ場合は直ちに医師に連絡
  • 皮膚についた場合は、大量の水と石鹸で洗う
  • 目に入った場合は、水で数分間注意深く洗う
    (コンタクトの場合は、外せるなら外す。そして、その後も目を洗う)
  • 口に入った場合は、口をすすぐ

など、とにかく付着した物質を水でよく洗い流すことが重要です。

そして、すぐに医者の診察を受けるということが必要です。

スポンサーリンク

まとめ

草加市の古綾瀬川の魚の大量死の原因はまだ調査中です。

魚が大量死するということは、人体にももちろん影響を及ぼす可能性が高いです。今後の調査結果をを注意深く待ちたいと思います。

P.S

更に塩化銅について調べたところ、農家で作る野菜の農薬としても塩化銅は使われているみたいです。ご参考までに、こちらをみると、成分が記載されています↓

<この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます>

日本の卵に殺虫剤は入っていない?韓国の輸入菓子を食べたら危険?

世界禁煙デー2017年のスローガンやテーマは?イベントやポスターも

スポンサーリンク

【警告】映画やアニメを毎週見る方は、こちらの記事をご覧頂かないと損をします

映画の動画をフルで無料視聴する方法は?

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする