GW韓国旅行(2017年4月28日)の状況は!北朝鮮危機で空港はガラガラ?

こんにちは、国際結婚ライターのハノンマルです。

いや~、予想外でした!

北朝鮮危機のこの時期、2017年4月28日金曜日に筆者は家族4人で韓国へ行きました。

韓国の空港は、今厳重警戒態勢なのか?

そして、韓国の空港には日本人が皆無で、ガラガラだったのか?

行って大丈夫か?危険か安全か?

日本人が激減しているのか?

今の北朝鮮とアメリカの緊迫した状況下、ゴールデンウィークの韓国旅行の治安が心配なあなたへ本日の韓国の混雑状況を速報でお伝えします。

スポンサーリンク

2017年4月28日金曜日の韓国仁川空港の混雑状況は?やっぱり閑散としていた?

写真:2017年4月28日、成田から韓国仁川空港へ出発

筆者はもともと、こちらの記事で「今の状況であれば韓国へ行っても何ら問題はないと考えている」とお話しました。

とはいっても、世間的には、北朝鮮とアメリカが緊迫する状況の中で、今年の韓国旅行を泣く泣くキャンセルする人が沢山いたとニュースなどで報道されていました。だから、正直いうと、今日の韓国行き飛行機は、キャンセルの人がいるため、座席は6割~7割くらいのしか埋まってないのではないかと思っていました。

で、実際はどうだったか?

ところが、意外や意外。飛行機の中は、95%以上の席は埋まっていたと思います。もう、ガラガラどころか、ほぼほぼ満席状態でした。

筆者が乗った飛行機は、成田空港発の仁川空港行きの大韓航空です。

飛行機内の日本人の客層を見渡してみました。すると、

  • 筆者の家族のように幼児を連れた家族連れ
  • カップルでの韓国旅行らしき人達
  • 女性だけの韓国旅行グループ。いかにも、韓国ソウルの明洞や江南へ行くぞという雰囲気の人達

バラエティに富んで、たくさんの客層の日本人がいました。

日本から韓国へ飛び立つ飛行機は、「いつも通りで変わらず、本当に北朝鮮の問題で危機が訪れているのか?」と思わせるような状況でした。

韓国の空港は日本人観光客でにぎやか

写真:2017年4月28日の韓国仁川空港の様子(平常通りの雰囲気)

では、韓国に到着した後の仁川空港内の様子はどうだったのでしょうか?

答えからいうと、「通常通りであり、特段変わった雰囲気はなかった」

です。

ちなみに、何年か前に韓国へ行った時、非常に物々しい雰囲気の時がありました。それは各国の首脳が韓国に集まるサミットが行われた時でした。その時には、沢山の警察や韓国軍の警備が空港内を歩き回っており、物騒な雰囲気がありました。

今日の韓国の空港は、そんな雰囲気は全くありませんでした。

ウォンと円の為替レートもまずまず安定している

ちなみに韓国の空港で、円からウォンに両替をしました。今のレートは、日本円で1万円を両替をした時、9万4千ウォン程度が貰える程度です。このレートは、(過去何年かでの)平均的な円とウォンのレートです。

今は、ちょっぴり円安で韓国ウォンが少し高いという状況です。

北朝鮮危機によって、韓国ウォンが暴落しているっていうわけでは全然ありません。

韓国にいる妻の家族や親せきから、今の北朝鮮問題について聞いてみると、、、

韓国にいる妻の家族や親戚に話を聞きました。

その内容をまとめると、

  • 韓国内では、北朝鮮とアメリカの緊迫状態により、ミサイルが発射されるとか、戦争になるという切迫した状況とは捉えていない

ようです。

韓国は代理戦争に使われているだけ?

余談ですが、ひとつ言っていたのは、

  • 今の北朝鮮の問題は、アメリカ対ロシア、アメリカ対中国という代理戦争をしているだけ。韓国の人は別に、北朝鮮を倒したいとか、敵対するつもりは全くない

そうです。

スポンサーリンク

まとめ

2017年4月28日金曜日の時点では、韓国の雰囲気は特に変わった様子はありませんでした。

多くの日本人観光客が本当に韓国旅行をキャンセルしたのか疑わしいほど、日本人がたくさんいました。

成田空港からではなく、福岡や大阪からの飛行機も日本人旅行者でいっぱいでしたよ。

明日以降、どのような状況になるかはわかりませんが、以上が今日の事実ベースの状況です。だからといって、本当に安全なのか、危険なのかは情勢次第ですぐに状況は変わると思いますが。

あなたの1つのご参考になれば幸いです。

それでは、お気をつけて韓国旅行に行ってきてください!

<韓国旅行へ行かれる方は、こちらの記事も読んでいます>

P.S.
韓国大統領選の速報情報


韓国大統領選挙(2017)結果速報!予想外な候補者当選で日本へ影響も

スポンサーリンク

【警告】映画やアニメを毎週見る方は、こちらの記事をご覧頂かないと損をします

映画の動画をフルで無料視聴する方法は?

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする