林芳正文科相のキャバクラヨガの店名や場所(住所)は?サービス内容や処分内容も

林芳正文部科学大臣が、キャバクラヨガ(セクシー個室ヨガ)に通っていると報道で流れていました。

そんな個人的なこと、しかも犯罪を犯した訳じゃないのに、「ほっといてあげろよ」と思いつつも、そんな面白そうな言い回しで報道されたからには、

  • お店の名前(店舗名)
  • 場所(住所)
  • サービス内容

がどんなものなのか、気になってついつい調べてしまいました。。。

また、今回の報道の内容で、林大臣に何か処分が下ってしまうのでしょうか?現時点で分かっている内容について調べました。

スポンサーリンク

林芳正文科相で話題になった個室ヨガの店名や場所(住所)は?サービス内容や料金も

まず 林大臣が通っていると言われているキャバクラヨガの店名は

「ポジティブスターヨガ(PSY)」

とのことです。

この会社の公式ホームページを調べたところ、かなり情報が豊富です。

所在地(アクセス)は東京渋谷区恵比寿です。

住所は下記の通り↓

渋谷区恵比寿南2-20-2ガイア恵比寿ビル7階

引用元:P.S.Y公式HP http://www.ps-yoga.com/info/

場所については、グーグルマップで掲載しておきます↓

ちなみに、

  • 会社設立は、2010年9月1日
  • 会社代表者は、庄司祐子さん

気になるサービス内容については

  • メンズヨガ
  • レディースヨガ
  • 出張ヨガ(企業向けもあり)
  • 指圧マッサージ
  • アロマリンパデトックス
  • タイ古式マッサージ
  • インストラクター養成スクール
  • セラピスト養成スクール

となっています。

料金システムについては、会員制で入会金が2万円。

メンズヨガは60分で11000円。内容は、パーソナルレッスン・ヘッド&ハンドマッサージ付き 。

一方のレディースヨガはグループレッスンで、60分で3000円(ヘッドマッサージつき)

あと、指圧マッサージやアロマ、タイ古式などは11000円~となっています。

ホームページを見る限り、至って健全な、いわゆるちょっといかがわしい感じのお店ではありません。

週刊誌系の報道の記事を読むと、元グラビアタレントやキャバクラ嬢などがいて、色気が売りとでもいいたそうな記事内容になっています。PSYの公式ホームページの写真をみると、確かに美人ぞろいですね。

私自身は、実際にこのお店に行ったことはないので、実際のサービス内容がどうなのかを語ることはできません。お店自体のお話はこの辺にしておいて、、、

林大臣への処分はあるの?

私がこの記事を取り上げた理由は、単純に興味があったということ意外に、

「なぜ、こんなことで大臣をつるし上げることになりかねない報道をいちいちするのか?」

と、疑問に思ったからです。

毎度ながら、馬鹿馬鹿しいなと思っちゃいます。

どうやら、「公用車」で出かけていたことが問題なのかもしれません。

「公用車」で行っちゃったのは、ちょっとまずかったかもしれません。でも、どうでしょう。大臣クラスの方って、一般の会社員みたいに、9時~17時の時間内でやるお仕事なのでしょうか。きっと、ある時は深夜までお仕事、早朝から出張に行ったりとか、不規則な勤務体系なはずです。昼間に「ヨガ」に通うことの何が問題なのでしょうか。他の時間にちゃんと仕事していれば問題ないでしょう。

堅いこと言わずに、大臣も率先して、今流行の働き方改革でいいんじゃないでしょうかね。

【関連記事】

働き方法案の内容とは?施行日と残業代支給から裁量労働制に変わった経験談

有名人や、上に立っている人って、ちょっと息を抜くだけで叩かれて、可哀想というか、割に合わないお仕事をしているな~って、いつも思ってしまいます。何をやらかしても、誰からも注目を浴びない、平社員の私ってラッキーと思う瞬間です。

スポンサーリンク

まとめ

林芳正文部科学大臣が通っていると話題のキャバクラヨガとは、「ポジティブスターヨガ(PSY)」というヨガスクールのようです。

私個人的には、私的な活動を取り上げてバッシングする日本の報道機関には、もううんざり。大臣の本業のお仕事内容を評価する報道をして欲しいですね。

林大臣のヨガ教室よりもお手軽料金で、全国展開しているヨガスクールを見つけました↓



スポンサーリンク

【人気の韓国ドラマを合法的にネットで無料視聴する方法はこちら】↓
韓国ドラマ大好き.com

【カラコンをお得に手に入れたい方だけのお話】↓
カラコンリサーチ.com

スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする