一風堂上場で株主優待は何?ラーメン食べ放題?いくらで買えるか注目

こんにちは、国際結婚ライターのハノンマルです。

博多ラーメンチェーンの一風堂がついに上場しました。

初日は買い注文が殺到し、なんと値段がつきませんでした。

現在の気配値は1380円。

想定価格より2倍以上を回る買い注文の状況です。

さて、その一風堂の上場によって株主優待はあるのでしょうか? もし株主優待があった場合は、どんな特典があるのでしょうか?

また、実際の株価の予想についてもお話ししたいと思います

スポンサーリンク

上場の一風堂の株主優待は何?

まず、一風堂の株主優待は何でしょうか?予想してみましょう。

それを知る手がかりは、 他の大手ラーメンチェーンの株主優待です。

一番な有名なところとして日高屋があります。日高屋の株主優待は「2000円以上の食事券、またはおこめ券2kg」だそうです。

まあ、飲食店ですから食べ物の優待をするというのは妥当な線でしょう。

では、一風堂はどうでしょうか?

同じく一風堂も外食チェーンなので、食べ物の優待があるのは間違いないでしょう。

筆者が予想する株主優待は、一風堂チェーン全店でのお食事券です。

一風堂は全国に店舗を展開しており、関東だけでも40以上の店舗があります。

また、一風堂はラーメンだけではなく、居酒屋ラーメン、沖縄そば、パン屋なども経営しています。

そして、海外でも60店舗以上を展開しています。

上場するということは、世界中から投資のお金を集めて経営したいという意思表示です。

ということは、株主優待についても、どの地域に住んでいる人でも優待券を行使できるように配慮されるでしょう。

だから、一風堂系列すべてのお店で使える「共通お食事券」として配られるというのが最も妥当な線ではないでしょうか。

でも、一風堂のことだから、奇をてらった優待をするかも!

もしかしたら、大盤振る舞いで「食事毎にラーメンのトッピングが毎回無料」とか「ラーメンが毎回半額」などの変わった特典が付くかもしれません。

または、ある一定株数を買った株主には、「一年間ラーメン食べ放題!」という特典を付けるという面白い案が出てくるかもしれません。

一風堂ファンをもっとファン化する株主優待が出るかもしれません。

スポンサーリンク

なぜ、そんなに株の買い注文があるの?初値はいくら?

では次に、株価は、実際いくらの値段がつくのでしょうか?

初日は気配値が1300円以上つきました。明日には値段がつくでしょうか。1500円から2000円まで高騰する可能性もあるかもしれません。

ではなぜこんなに高値を推移するのでしょうか?

一部の人の間では、「なぜ、たかがラーメン店でこんなに値段がつくのか疑問だ」という声もあります。

でも筆者は、これは妥当な線だと思っています。

それは二つの理由からです

一つは、「耳かきエステはなぜ儲かるのか?」と言う本を読めばその答えはわかります。

実は、ラーメン店というのは非常に利益率が高くめちゃめちゃ儲かる飲食店なのです。

詳しい理由は、こちらの本を読んで下さい。もうかる仕組みさえ確立すれば、ラーメン店は継続して収益を上げやすい業態なんです。

そしてもう一つ。

今、今アベノミクスが低迷気味とはいえ、日本はバブっている状態です。日本全体の株価が水増しされてバブっている状態です。

そんな時に上場したので、一風堂自体がどうこうと言うわけでもなく、株価の数値自体が底上げされやすい状況なのでしょう。

ですから予想値よりも高い値段で株価がつきやすいのです。

まとめ

一風堂の上場により、株主優待券は「一風堂系列で食べれるお食事券」というのが妥当な線でしょう。

ラーメン店は収益性が高く、今は経済的にも株価が上がりやすい時期。初値が高くつくのは自然の成り行きです。

P.S.
それにしても、この本を読むとラーメン店って、立地と味さえ間違えなければかなり利益が出る商売だっていうことが分かります。経営者じゃない方が読んでも、面白くて勉強になりますよ↓

スポンサーリンク

【警告】映画やアニメを毎週見る方は、こちらの記事をご覧頂かないと損をします

映画の動画をフルで無料視聴する方法は?

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする