恐竜動物園の感想(口コミ・評判)は?チケット割引情報も調査!

こんにちは、国際結婚ブロガーのハノンマルです。

この記事を読まれている方は、

「子供に恐竜どうぶつ園に連れて行こうかどうか」

と考えている方だと思います。

私は、2017年7月に大宮で行われた恐竜動物園に5歳の子供と行ってきました。

その感想を素直にお話したいと思います。

また、お得にチケットを買う方法についてもお伝えします。

スポンサーリンク

恐竜動物園に実際に行った感想(口コミ・評判)は?

私と子供が座ったのは、大宮会館大ホールの一番後ろから2番目の座席でした。後方席だったと言う前提で感想を聞いてください。

まず率直に。

「後ろの方に座った場合、迫力も何も感じない。恐竜と間近で触れ合うことなんて出来ない!」

簡単にいうとこんな感想です。

恐竜どうぶつ園のパンフレットやホームページには、恐竜が間近で見られて子供が何かの体験ができるような言い回しが書いてあります。

でも、公演中に体験できるのは、会場にいる何百人の子供達のうち、ほんの10数人程度です。

しかも、選ばれるのは、前の方に座った子供達ばかりです。

例えば、大宮の場合1000人以上は会場に観客がいたと思います。

そのうちの約半分、500人が子供だとします。

そうすると、十数人しかステージに上がれないとなると、たった2%の子供だけがパンフレットに書いてある様な体験ができないということになります。

だから実質、パンフレットやホームページに書いていあるような体験が出来る訳ではないと思っておいた方がよいでしょう。

恐竜動物園に行くなら、前10列くらいのところで席を確保されることが重要です。ステージに上がった人たちだけで、身内の盛り上がりをしている様なショーです。

映画鑑賞と比べると、、、

この「恐竜動物園」の内容が、映画館で映画を観るときのように引き込まれる話であれば、それでもよかったでしょう。

でも、残念ながら大人の観点からすると、1時間の講演中、「引き込まれて集中した」というところまでは魅力的でありませんでした。

というのは、話が多いのです。

しかも、その内容が日本向けではなく、オーストラリアを中心にした話です。

オーストラリアで見つかった恐竜の話を長々とするのです。オーストラリアから来た公演なので仕方がありませんが、日本の子供たちにはピンと来なかったと思います。

子供の感想は?

子供は、時々退屈そうに椅子の上で動いていました。周りの子供達も同様でしたね。

周りの人達を見ても、大人達は

「後ろの席って損だよね。同じお金払っているのにこれはないわ」

とブーブ言っている人も何人かいました。

ということで、ちょっと不満な内容になってしまいました。

とはいっても、最後に子供に感想を聞いてみました。

「今日は面白かった?」

と聞いたら位、

「うん、面白かったよ!」

と言ってくれたのが、非常に救いでした。大人の感覚からすると、「う~ん、面白くない」って感じなんですけどね。

子供はそれなりに楽しんでくれたようです。

割引きのお得なチケットを買う方法は?

恐竜どうぶつ園のチケットは、一律3,000円です。「恐竜動物園」のホームページから買うと正規料金になります。

でも、私の場合はパルシステムから割引チケットを購入し、2,500円でチケットが買えました。

なお、パルシステムの場合、食料品だけではなくこういった公演のチケットを割引で手に入れることができます。そういう意味で、結構お得なのです是非加入されることをお勧めしますよ。

ご自宅まで安心をお届け「生協の宅配パルシステム」

スポンサーリンク

まとめ

恐竜どうぶつ園は、もしお近くの住まいで公演があるならば、気分転換に行く価値はあると思います。

私の場合、片道1時間半もかけて電車で行きました。正直言うと1時間半もかけて大変な思いをして行くまでもないかなと思いました。それであれば、近所の映画館に行った方が良いかもしれません。

また、座席を取るなら最前列付近。前から10列ぐらいが良いです。そうすると、ステージに子供が上がれる可能性が高くなります。

P.S.

恐竜どうぶつ園に限らず、パルシステムでは色々なチケットが割安で買えます。ただの食品の宅配だけじゃないですよ↓パルはオススメです。今限定で、3,000円分のポイントが無料でついてくるようです。

生協の宅配パルシステム

<この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます>

幕張恐竜展2017の割引チケットと開催期間は?混雑状況や駐車場も

船橋潮干狩りの持ち物と前売り券情報は?幼児連れの必須アイテムも

スポンサーリンク

【警告】映画やアニメを毎週見る方は、こちらの記事をご覧頂かないと損をします

映画の動画をフルで無料視聴する方法は?

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする