急性胆管炎の症状や原因は?治療法と入院期間や食事と予防方法も調査

フジテレビの三宅正治アナウンサーが急性胆管炎のため、テレビ出演を休んだと言う報道がありました。

急性胆管炎と聞いて、私は自分の健康のことを考えました。

なぜなら、それは「胆」という漢字がつくからです。

こちらの記事でも書いたように、私は健康診断で胆嚢ポリープがあると診断され、「胆」という共通のワードがひっかかり、急性胆管炎のニュースが気になりました。

【関連記事】

胃のポリープで経過観察のバリウム判定!原因はストレスや不摂生な生活?

健康に敏感な私は、自分にも起きうる病気ではないか?

知識のない素人であるがため不安になりました。そのため、調べました。

今回の記事では、

急性胆管炎について、

  • 急性胆管炎とは?
  • 症状
  • 原因
  • 治療法
  • 入院期間
  • 食事や予防方法

について調べました。

情報を調べた基は、

の専門サイトです。

スポンサーリンク

急性胆管炎の症状と原因を調べた

  • 寒気と発熱、黄疸が出る
  • 右上の腹痛(場合によっては右肩も痛み)

が代表的な症状とのことです。

原因は、専門サイトに書いてある内容を整理すると、

  • 胆管内の結石胆管、胆管周囲の癌やリンパ節などの胆管が閉塞すること
  • 細菌に感染したこと

などと書いてありました。

でも、これはあくまで、身体の中で起きた変化についてです。

細菌感染と言う点はなんとかなく分かりますが、1つ目の点は、医療の素人である私にはよく意味が分かりません。

ということで、結局、私たちは何に気を付ければいいの?

  • 予防方法はあるのか?
  • 急性胆管炎予防のため、食事に気をつけることは何?

ということが非常に気になり、調査を続けました。

急性胆管炎の予防方法と食事の注意点を調べた

その結果、ドクターズミーという専門サイトに、予防方法が書いてありました。

急性胆管炎を予防する方法としては、

  • 規則正しい生活をすること
  • 食べ過ぎ、飲み過ぎをしない
  • アルコールを摂りすぎない
  • 脂っこい食事を抑える

と言ったことが、予防方法とのことです。

基本的には、生活習慣病といわるガンなどの疾患の予防方法と同じということがわかりました。

急性胆管炎の治療方法や入院期間は?

治療方法について、

  • 抗菌薬での治療
  • 胆管に溜まっている胆汁を出す処理
  • 胆石を取り除くこと
  • 場合によっては胆のうを取り除く手術

が主な治療と書いてありました。

もし、胆のうを取り除く手術をした場合の入院期間は、

  • 腹腔鏡手術の場合、5日から1週間
  • 開腹手術の場合、1週間から10日

とのことです。

今回の三宅アナの入院期間がどのくらいか、手術までされるのかは分かりませんが、もしかすると1週間くらいはお仕事を休養されるのかもしれません。多忙な方ですから、生活が不規則で体調を崩されたのかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

急性胆管炎の症状の一番の特徴は、「右側のお腹の痛み」ということが分かりました。

また、予防方法は、「規則正しい生活と食事に気を付けること」。

急性胆管炎に関わらず、健康的な体を維持する基本的なポイントが予防法であることが分かりました。

P.S
定期的な健康診断はいかれていますか?

下記のサイトは、全国945の施設において人間ドック・健診・がん検診の予約ができる専門サイトです↓

【関連記事】

胃のポリープで経過観察のバリウム判定!原因はストレスや不摂生な生活?

虚血性心疾患の原因は性格と喫煙?自覚症状や兆候と予防方法は?

致死性不整脈の兆候や自覚症状は?突然死の原因は疲れやストレス?

スポンサーリンク

【警告】映画やアニメを毎週見る方は、こちらの記事をご覧頂かないと損をします

映画の動画をフルで無料視聴する方法は?

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする