幕張恐竜展2017の割引チケットと開催期間は?混雑状況や駐車場も

こんにちは、国際結婚ライターのハノンマルです。

毎年恒例のイベント、幕張で開催される「ギガ恐竜展2017年-地球の絶対王者のなぞ-」が開催します。

今年の恐竜展(幕張恐竜博)の開催期間は「いつから」「いつまで」でしょうか?

また、お得な前売りチケット(割引チケット)の情報、いつ頃が混雑を避けられるのか、駐車場の情報についても調べてみました。

スポンサーリンク

2017年ギガ恐竜博(幕張)の開催期間と場所は?

開催期間は、7月15日(土曜日)から9月3日(日曜日)までです。

この期間は、休みがなく連続51日間の開催です。

毎日の開場時間は、

朝の9時30分から夕方5時までです。

会場へのアクセス:JR京葉線「海浜幕張駅」最寄りの幕張メッセ国際展示場11ホール

毎年、こちらの会場でやっているみたいです。

お得な前売り割引チケット


チケットの値段(価格)はいくらでしょうか。

チケットは、通常価格は

  • 大人が2200円
  • 4歳から中学生までの子供が1000円

この値段は、東京の上野国立科学博物館の入場料に比べると約3倍。

それと比べると、高い値段であると感じてしまいます。

でも、もうちょっとだけ安くチケットを買う方法があります。

それが、恐竜展の前売り券。

前売りチケットには2つのメリット!

前売り券を買っておくとお得な事があります。既に前売り券は、5月3日から販売開始されています

1つは、チケットの価格が安くなること。

割引チケットは、

  • 大人は1800円。通常のチケットと比べて400円のお得
  • 子供は800円。200円のお得

前売り券のもう1つのメリットが、前売り券限定のオリジナルマスコットがもらえること。

ただ、注意点があります。前売り券には数に限りがあるみたいです。

販売状況によって、いつ前売り券が切れるのかが分からない状況です。

少なくとも、6月10日現時点ではまだ前売り券が残ってる状態です。

もしあなたが、確実に行くことが決まっているのであれば、「割引+マスコットがもらえる」前売り券を買うのが絶対お得でしょう。

前売り券は、

  • チケットぴあ
  • ローソン
  • イープラス

など主要なチケット販売システムにて買うことができます。
私の家族もこれから割引チケットを購入する予定です。

恐竜展の混雑状況は?

さて、混雑状況はどうでしょうか。
昨年までの恐竜展の混雑状況を色々な個人ブログなどを見て調査しました。

その結果、

  • 最も混む期間は、お盆の一週間。8月の中旬が最も混雑

もしこの日程を避けられる方は、お盆休み期間は避けた方が良いでしょう。
あとは、当然ながら土日。

土日はどんな時期であっても非常に混むことが予想されます。

逆に、比較的一番空いていると言われているのは、

  • 7月中旬から下旬までの平日

もし都合がつく方は、7月の平日が一番空いていて、ストレスが少ないでしょう。
あともう1つ狙い目と書いてあったのは、8月後半の平日。

つまり、お盆休み明けですね。やっぱり平日が狙い目のようです。

恐竜展(恐竜博)の駐車場は?

そんな混雑が予想される幕張の恐竜展。

車で行かれる方は、駐車場が気になりますよね。当然ながら、駐車場は幕張メッセ周りは満車が予想されます。
過去に行かれた方の情報では、「イオンモール幕張新都心の駐車場が安くて満車にも遭わなかった」ようです
イオンモールで、3000円以上買い物すれば5時間の駐車が無料になるみたいです。

恐竜展のついでにちょっと買い物をされる予定の方は、イオンの駐車場に止めるのも一つの手でしょう。

スポンサーリンク

まとめ

幕張のギガ恐竜展(2017年)は大混雑が予想されます。

もし行くことが確定しているのであれば、お値段が安くグッズがもらえる前売り券を買うのが絶対お得です。

P.S.

うちの5歳の子供は、今恐竜にはまっています。はまったのは、こちらのDVD図鑑を買ってからです。今は、アルゼンチノサウルスという世界最大の恐竜が一番のハマり具合です。

こちらの図鑑は、それだけ子供を恐竜の虜にしてしまう魅力があります↓

<この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます>

恐竜動物園の感想(口コミ・評判)は?チケット割引情報も調査!

船橋潮干狩りの持ち物と前売り券情報は?幼児連れの必須アイテムも

ガス臭い千葉・東京の原因予想!地震の兆候?松戸・市川の異臭状況

スポンサーリンク

週に1回は映画やアニメを見る方は、こちらの記事をご覧ください

日本で500万人が登録している格安メディアは?

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする