Mainichi Eikaiwaの評判と口コミや感想は?講師のレベルや料金も

こんにちは、国際結婚ライターのハノンマルです。

もしもあなたが、

このページをインタネーットの検索エンジン(GoggleとかYahoo)から見つけたのならば、

オンライン英会話ネイティブMainichi Eikaiwaの存在自体は、もうすでに知っているはずですよね?

なので、ここではMainichi Eikaiwaのホームページに書いてあることは詳しく話はしません。

先日、私は無料体験レッスンを受講しました。

「毎日英会話のレッスンは実際どのようなものか?」

「レッスン料金が講師やレッスン内容の質に見合うものなのか?」

を見極めることにポイントを絞り、50分間の無料体験レッスンを受講してみました。(評価・レビュー感想・口コミ)

もしもあなたが、Mainichi Eikaiwa(毎日英会話)の無料体験レッスンを受講するかどうかを迷われているのであれば、この記事は参考になるはずです。

スポンサーリンク

筆者が経験したMainichi Eikaiwaの無料体験レッスンの流れ

まず、毎日英会話オンライン講座の無料体験レッスンの申し込みから始まります。

申し込みページは、こちらにあります↓

Mainichi Eikaiwa 無料体験レッスンの申込フォーム

この申込フォームに、必要な情報を記入していきます。

筆者が、今回の申し込みで重要視した点は、

「私が希望する講師の国籍」

という選択項目です。

そこには、7個ぐらいの選択肢があります。

例えば、「日本語がある程度できるアメリカ人講師」、「日本語ができないアメリカ人講師」とかです。

その項目の中で、筆者はあえて、

「良いネイティブ講師であれば国籍や日本語能力には特にこだわりません」

を選択しました。

というのは、この選択肢を選んでおけば、希望の講師(先生)に対する条件がなくなるため、

「新規の受講生を獲得したい会話学校の運営者としては、最もお勧めする講師を割り当ててくれるだろう」

と予想したからです。

そうすることで、この英会話学校の講師のレベルがどんなものかを体験できると考えました。

申込をしてから何日目で体験レッスンが出来たか?

毎日英会話のホームページでは「レッスンの申し込みをしてから最短で、3時間後には体験ができる」という触れ込みが書いてあります。

私は試しに、レッスン希望日を

  • 第一候補:申込日の翌日 夜の22:00以降
  • 第二候補:申込日の3日後 夜の22:00以降
  • 第三候補:申込日の5日後 夜の22:00以降

という希望日程で申込をしてみました。

その結果、第三希望の日程で体験レッスンができることになりました。

あとから、体験レッスンをしてくれたNadene先生に話を聞いたら、Nadeneさんは生徒さんの予約がいっぱい埋まっているとのことでした。どうやら、人気講師のようです。

体験レッスン開始 Skype映像通話

レッスン開始は、日本時間の金曜日の夜11時から50分間行いました。

レッスンは、Skypeで行います。

私は、開始5分前にスカイプをセッティングし、5分前に講師の方に、

Hello, Nadene-san. I’m ready. Whenever you are ready, I’m anytime OK to start!

(こちらは準備できました!いつでも開始オッケーです)

というメッセージを英文で送りました。
すると、さすがはプロの講師。

夜の11時ちょっきりに、Skype通話がかかってきました。時間に正確なところは、非常に好印象です。

でも、ここで筆者が戸惑うことが起きました。

それは、講師の方がビデオ通話を始めたからです。

いきなり講師のNadeneさん顔が、画面上に映し出されました。

筆者は今まで、Skype通話は仕事でよく使ってきましたが、ビデオで使ったことは一度もありません。音声のみです。

でも今回、相手方がビデオで通話してくるのですから、こちらもビデオで通話しないわけにはいきません。

顔を見せるのがちょっと恥ずかしいながらも、勇気を持ってビデオで通話しました。(慣れれば平気ですが、最初はちょっと恥ずかしいですね)

ちなみに、講師の方の部屋は窓側で、外の光が煌々と照っている状態でした。ということで、講師は現地カナダから通話をされているということがわかりました。音声状態は良好で、50分間音声が途切れることは一度もありませんでした。

「オンラインで英語の授業を受けるのは困難じゃないのか?」という疑問について

最初に、私の英語力については、

  • 客観指標となるTOEICは、2017年の2月受験の点数は、685点
  • 英会話の経験は、約5年前までは英会話スクールNOVAへの通学歴あり
  • 日頃の仕事では、英会話はほぼ使わない

です。

全くの英会話初心者というわけではありません。そういう背景がある上での受講感想ということはお伝えしておきます。

体験レッスンで感じたこと(評価・クチコミ・感想・評判)

Nadeneさんは、授業中は終始笑顔。

英語を教えることに慣れているベテランの講師だけあってか、心に余裕があります。ペースは、受講者である筆者に合わせてくれるので、こちらも安心できました。

非常にゆっくりでクリアな発音の英語で話しかけてくれました。

また、講師の方が会話のリードをしてくるので、沈黙が続くことはありませんでした。

ここが、一番重要なポイント!

私はオンライン通話をする前はこんなふうに考えていました↓

「遠隔通話であるSkypeだと、双方向コミュニケーションが困難じゃないの?」

「対面じゃないんだから、電話で通話するのと同じような会話になるはず。相手が何を言ってるのかがわからなかったら、紙に書くこともできないし、Body Languageで言いたいことを伝えることもできないはず。オンライン講座っていうのは、英会話の上級者じゃないと成り立たないのじゃないか?」

と考えていました。

でも、その点は実際にSkype通話をして、全く心配がいらないってことに気がつきました。

その理由は?

  • まず、ボディランゲージについては、カメラの映像が見られるので十分に伝わりました。

次に、会話が通じなかった時にどうするのか?もちろん手書きはできません。

  • でも、Skyepには、テキスト(文字)でメッセージを送ることができます。分からない文章は、講師の方がテキストでメッセージを送ってくれるので、手書きが出来なくても全く問題ありませんでした。

また、私が話した英語の文章が間違っていたり、発音が違っていたら、講師の方は会話をしながら速攻で、私の文章を直したテキストメッセージを送ってくれました。

画像:Skypeで講師が送ってくれたテキスト

(タイムラインを見ると、こまめにメッセージを送信してくれていることが分かります)

発音についても同様です。

  • 発音記号らしきものをテキストメッセージで送ってくれました。と同時に、メッセージ送信後に、映像を見せながら、「このような口にして発音するんだよ」という形を教えてくれました。

つまり、筆者がここで何が言いたいかというと、

「Skypeであっても、対面レッスンと同等以上の質の授業が受けられる」

ことが分かったということです。

むしろ、対面よりメリットがありますね。

講師の方が、テキストメッセージで、どんどん英文を直して送ってくれるからです。受講者が、授業中に手書きで英文を書く必要がないのです。あとから復習するときに、大変便利です。

オンライン講座は、対面より講師の質がものすごく問われる

受講後に、考えてみました。

「なぜ今回、Skype通話であっても、英語を勉強するのに支障がないと感じたのか?」

考えた結果、これはどんな講師にでもできることじゃないと思うんです。

「会話をしながら、同時にテキストメッセージをめちゃめちゃ早く送る」

っていうのは、やはり英語を教えるベテランで、かつ、基本的な情報処理能力の高い人でないと出来ないはずです。

今回担当してくれたNadene先生のスキルが相当高いと思うのです。

「ただ単に、バイト感覚でやっている素人のネイティブスピーカー」

が講師だったら、オンライン講座は向いていないと思います。むだな時間だけが過ぎていくだけのような気がします。

いうことで、筆者が言いたいことは、

「オンライン英会話を受けるなら、対面の英会話講座と比べて、講師の質が重要ではないか?」

ということです。

「Mainichi Eikaiwa」のハイレベルな講師だからこそ、オンラインであっても意味あるレッスンが受けられるのでは?

体験レッスンをしてくださったNadene講師のプロフィールを確認してみました。

講師の経歴は、Mainichi Eikaiwaのホームページに掲載されています。

引用元: https://www.mainichieikaiwa.jp/
videos/canadian-english-teachers/

Bachelor of Arts Degree in Linguistics and a Post-grad Certificate of Education in Teaching English as a Second Language to Adults. I have six years of experience assisting students achieve success and reach their language goals

細かい内容はともかく、大学で英語を教える専門のスキルを習得したということが分かります。

I have a particular talent for pronunciation/accent reduction.

この講師の特徴として、発音の矯正には自信があるということが伺えました。

決してアルバイト感覚でいい加減にやっているような先生でないことは、十分に分かります。

ああ、秘密はこれだ!

「Mainichi Eikaiwa」の講師のレベルが高いから、オンラインのSkype通話でありながらも、質の高いレッスンが提供できている。

ちなみに、「Mainichi Eikaiwa」のホームページには、すべての登録講師のプロフィールが詳しく書いてあります。

  • 講師の持っている資格
  • 経歴
  • 得意な分野

などを知ることが出来ます。

講師の質を考えると、「Mainichi Eikaiwa」の受講料は超割安!

講師のレベルが高いことは分かった。

じゃあ、受講料は?

これがまた驚くほど安い。

ホームページにも書いていてありますが、

50分1レッスンで、1800円や1600円程度です。

マンツーマンで、かつ質が高いのに、50分で2000円を切るのは超格安ということだけはお伝えしておきます。(講師への謝礼金や英会話学校の取り分を最低限にして、受講生の負担を極力抑えてくれているのでしょう)

この価格が、他社と比べてどのくらい安いかについては、別の記事に書こうと思います。

スポンサーリンク

まとめ

オンライン英会話講座を受講してみて、

「オンラインこそ、講師のレベルが問われる」

ことを実感。

その点で、Mainichi Eikaiwaの講師陣は、質に自信があることが分かりました。

世の中に数多くあるオンライン英会話学校の中で、オンライン英会話ネイティブMainichi Eikaiwaは、受講候補の学校にして良いと思います。この学校が評判となるのも、時間の問題かもしれません。

p.s.

無料体験レッスンを受けても、英会話学校側から「売り込み」の連絡はありません。気軽な気持ちで無料体験レッスンを受けていいと思います。

p.p.s.
価格的なメリットについては、別記事に詳しく書く予定です。

スポンサーリンク

【警告】映画やアニメを毎週見る方は、こちらの記事をご覧頂かないと損をします

映画の動画をフルで無料視聴する方法は?

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする