ミスドモーニングセットの販売店舗と営業時間は?メニューや持ち帰りも

こんにちは、国際結婚ブロガーのハノンマルです。

ミスタードーナツでは、モーニングセット(モーニングサービス)の提供をしています。

今では、どのファーストフード店でもやっているモーニングのサービス。

さて、ミスドの場合、どうなのでしょうか。

モーニングセットの販売店舗、モーニングセットを受け付けてくれる営業時間、メニューの価格的にお得感などを調べてみました。

また、テイクアウト(持ち帰り)が可能なのかの情報もツイッターの投稿から調べてみました。

スポンサーリンク

ミスドモーニングセットの販売店舗と営業時間は?

ミスドのモーニングセットは公式ホームページ(参照元 https://www.misterdonut.jp/m_menu/donut/m_set/) を見る限り、基本的に全国の全ての店舗で取り扱っています。

ただし、飲茶のセットについては、もちろん飲茶取扱ショップでのみの販売です。

モーニングセットの受付時間(注文可能な時間)は朝の11時までです。

朝の11時までの受付となると、朝ごはんを食べる方だけでなく、昼ご飯を早めに少なめに取ろうとする方にとっても、利用できるできますね。

モーニングセットはお得な価格設定!

さて、モーニングセットの価格は実はは非常にお得であることがわかりました。

ドリンクセットの場合

まず、最も安いドリンクセット(ドーナツ版)の価格は、税込320円。

この場合、税込240円以下のドーナツと好きなドリンクが選べます。

例えば、ドリンクに「ブレンドコーヒー」を選んだとしましょう。

ブレンドコーヒーは税込270円。

そして、仮に240円のドーナツを選んだとします。

この組み合わせの場合、単品で買うと合計で510円になります。

セットの方が、190円のお得です。

仮に、120円のドーナツを選んだとしましょう。

それでも単品購入だと、390円。セットの方が70円のお得です。

しかも注目する点は、ブレンドコーヒーは通常通り「おかわりが自由」です。

お代わり自由なドリンクは、ミスドカフェオレも対象です。カフェオレの場合、単品価格が302円なのでもっとお得ですね。

汁そばセットの場合

汁そばセットを選んだ場合、セット価格は税込み360円です。

汁そば単品の値段は、税込334円です。

もう、汁そば単品だけで、セット価格とほぼ同等。たったの26円の差です。

つまり、大雑把に言うと、汁そばセットはドリンクが無料でついてくると言えるくらいのお得感がありますね。

ほっとモーニングスープセット(AセットBセット)の場合

スープがつく、ほっとモーニングセットについても同様なことが言えます。

税込480円とモーニングセットの中では最も高いですが、お得なのは間違いないでしょう。

ミスド公式ホームページを見ると、このほっとモーニングセットが一番大きく宣伝されています。

ミスドとしては、一番単価の高いスープセットを買って欲しいという狙いがあることが伺えます。

ミスドモーニングのテイクアウト(持ち帰り)は出来るの?

ちなみに、テイクアウト(持ち帰り)はできるみたいです。

twitterでも、持ち帰りをしたという情報が書いてあります。

ただし、飲茶はテイクアウトできません。もともと、飲茶は単品であっても持ち帰りはできません。

汁そばも例外ではありません。

なので、持ち帰りはドリンクやドーナツだけに限られると思います。

スポンサーリンク

まとめ

ミスドのモーニングセットは、朝11時受付可能な大盤振る舞い。

セットは単品で買うよりもかなりお得であることがわかりました。

朝ごはん食べたい方はもちろん、早めに軽く昼ごはんを食べたい方にとってもミスドモーニングセットは大変ありがたいサービスですね。

スポンサーリンク

週に1回は映画やアニメを見る方は、こちらの記事をご覧ください

日本で500万人が登録している格安メディアは?

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする