濃野雅士の暴行理由は酒酔いが原因?深夜勤務明けのストレス発散?

こんにちは、国際結婚ライターのハノンマルです。

なんともお粗末な事件。定年前にやってしまったな、そんな感じがします。

JR山陽線網干駅の駅員の制服を掴んで引っ張ったということで逮捕された警部補の濃野雅士(のうのまさし)容疑者。

電車が遅延したという理由で、駅員に詰め寄り、「名前は何というんや」などと腹を立て、胸ぐらを掴んで引っ張ってしまいました。

さて、濃野容疑者が駅員に暴行した本当の理由は何でしょうか?

電車が遅れるなんて、よくあることじゃないですか。そんなことで暴行を働くなんて普通は考えられません。

しかも、濃野容疑者は警察官としての経歴が長い大ベテラン。揉めごとを対処するプロ中のプロだったはず。ということで、暴行をしてしまったのには、何か特別な理由があったのではないでしょうか?

そんな予想を立ててみます。

スポンサーリンク

濃野雅士容疑者の暴行の真相は?仕事のストレスや酒酔いが原因?

暴行事件が起きたのは、4月9日日曜日の朝6時半頃。

日曜日の朝、人気のない静かな鉄道の駅。そんな人混みのストレスが少ない時間帯に、カッとなって駅員に詰め寄ってしまいました。

なぜでしょうか?

寝起きの朝の時間帯。普通は、まだ頭がボーッとしていて、カッとなって駅員に詰め寄るような気分になることはないでしょう。

でも、捕まった濃野容疑者は、警察官です。警察官は独特の勤務体制があります。それは、夜勤勤務です。

可能性1 眠くて眠くて

1つ目の可能性としては、夜勤明けで眠くて眠くてイライラしていたのかもしれません。

眠いから早く家に帰りたいのに、電車が遅れて帰れない。そんなストレスで、ついつい駅員に突っかかってしまった、それが1つ目の可能性です。

可能性2 お酒に酔っていた?

もう一つ目の可能性は、同じく夜勤明け。お酒を一杯ひっかけて、帰宅途中だった。そして、酒に酔った勢いで、日頃のストレスが感情に沸いてきて、ついつい駅員に盾突いてしまったのかもしれません。

これも考えられます。

では、逆に夜勤明けじゃなかった場合どうでしょうか?

可能性3 なんで休日に出勤なんや?

朝、職場への出勤日。

「日曜日の世間みんなが休んでる時に出勤だなんて、面白くねえな」

そんなイライラが原因で、ついついやってしまったのかもしれません。

可能性4 もう、仕事行きたくな~い!

あるいは、そもそも、もう仕事に行きたくない。そんなストレスを抱えていたのかもしれません。

「はよ定年になって、楽したいわ~」と気が抜けていたのかもしれません。

考えられるのはこのくらいでしょうかね。本人としても、まさか逮捕されるなんて思ってなかったでしょう。今頃、ものすごく後悔しているはずです。

スポンサーリンク

警察官じゃなければ、ここまで大々的なニュースにはならなかった?

いずれにしても、もしこの逮捕された男性が警察官でなければ、こんな全国ニュースで取り上げらることはなかったでしょう。

警察官が不祥事を起こすと、事件の重大さに関わらず、大きなニュースになってしまうのは警察関係の方の宿命ですね。

もうここまで大きなニュースになってしまったからには、逮捕された濃野雅士容疑者は職場で厳しい処分が下されるでしょう。警察としても、メンツがありますから。軽い処分じゃすまないでしょう。

定年間近なのに、最悪の場合懲戒免職という可能性もあるでしょう。もったいない。

まとめ

このニュースを見ている私たちの教訓は、

「駅員に手を触れただけでも、逮捕の対象になる可能性がある」

ということです。

こんなお粗末なニュースからでも、私たちは良い勉強をさせてもらうことが出来ますね。

スポンサーリンク

【ご連絡】
ところで、カラコンを使用している方に向けてのお話です。

「このカラコンだったら、どこの店舗で買うのが最もお得なの?」

をお知りになりたいなら、

カラコンリサーチ.com

が参考になります。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする