小澤竹俊医師は宗教的な人物?講演会(勉強会)や人材育成事業の情報

こんにちは、国際結婚ライターのハノンマルです。

「小澤竹俊先生ってどんな人なの?」

「宗教が関係ある人なの?」

そんな疑問を持ったあなたへの情報です。

また、

「小澤先生の講演会や勉強会の情報はあるの?」

「どうすれば小澤先生からノウハウを教えてもらうことが出来るの?」

と疑問のあなたへも情報をお教えします。

スポンサーリンク

小澤竹俊先生はどんな人で、医療方針は?どの宗教に入っているの?

小澤竹俊(おざわ たけとし)先生は、在宅医療、特に在宅で最期(死)を迎える患者さんと向き合ってきた医師です。訪問医療のエキスパートです。

NHKの「プロフェッショナル」をはじめ多くのテレビ、雑誌、新聞に取り上げられている業界では超有名な先生です。

  • 年齢は、1963年東京生まれの55歳(2017年現在)。
  • 東京慈恵会医科大学医学部を卒業、山形大学大学院を修了

現在、先生は「めぐみ在宅クリニック」を開院されています。

場所は、神奈川県横浜市。最寄り駅は、相鉄線の瀬谷駅から徒歩10分のところです。

信仰されている宗教は、キリスト教だそうです。

特別に宗教の影響で、今の医師の仕事をされている訳ではないと思います。まぁ、宗教は個人の自由ですし、どの宗教を信奉されていても患者側としては特段差支えありませんしね。

小澤先生の顔写真は、下記のHPから見ることが出来ます。

参照元:めぐみ在宅クリニックHP

小澤先生が提唱する「めぐみ在宅援助モデル」の4つの柱は、

引用元: https://goodcycle.net/members-area/articleview/?id=37709

1. 相手の苦しみをキャッチする
2. 相手の支えをキャッチする
3. どのような私たちであれば、相手の支えを強めることができるのかを知り、実践する
4. 支えようとする私たちの支えを知る

これを読んで筆者が思ったこと。

それは、「この考え方って医療に限らず、日常生活全てのコミュニケーションのシーンにおいて重要な心構えじゃないですか?」

一言でいうと、「相手が望むことを理解して、行動する」ということでしょう。

小澤先生は、医者としてのスキルはもちろん、心理学などのカウンセラー的な見識も持ち合わせた方なのでしょう。

講演会・勉強会の情報はどこから入手出来るの?

めぐみ在宅クリニックに従事している医師は、

  • 常勤医師が5名
  • 非常勤医師6名

です。横浜周辺の地域に特化した医者と言えるでしょう。

じゃあ、他の地域に住んでいる患者さんは、小澤先生の考えに基づいた診療は受けられないのでしょうか?

いいえ、ご心配なく。

小澤先生が凄いのは、この点です。ご自身のお考えを日本全国に広めようと活動されています。講演会(勉強会)の活動を積極的にされています。

一番簡単に手に入る情報としては、YouTubeの動画です。

1つ例を挙げると、こちらです↓

MEDプレゼン2016在宅医療 小澤竹俊「今日が人生最後の日だったら…」

私も動画を見ました。

印象的だったのは、「死を迎える患者の立場だけではなく、看護をする人の心の問題」について言及されている点です。

小澤先生が言いたいことを端的に表す標語は、下記の通りです↓

「誰かの支えになろうとする人こそ、一番、支えを必要としています」

筆者はこの動画から、

「患者が幸せな最期を迎えられる条件の1つは、患者を見守る身近な家族や友人などの心の持ち方が重要」

と言いたいのではないかと感じました。

スポンサーリンク

講演会や研修会の講師を依頼するお問い合わせフォームはどこ?

講演会や研修会についての問い合わせは、「めぐみ在宅クリニックのHP」から行えます。

実は他にも、小澤先生が行う事業のホームページが存在した!

実は小澤先生は、講演会のみならず「人材育成事業」も積極的にされていることが分かりました。めぐみ在宅クリニックのホームページを見ていても、その情報にはなかなか気が付くのは難しいです。

それがこちらです↓

参照先:エンドオブライフ・ケア協会

めぐみ在宅クリニックの考え方を取り入れたい医療従事者の方は、こちらのホームページを訪れて情報を入手するのが良いでしょう。

まとめ

小澤竹俊先生は、世の中で苦しんでる人のために働きたいという強い意志を持った医者です。信奉されている宗教は、キリスト教。

現在は、患者の意思を最大限に尊重した医療を展開するため、在宅医療を積極的に取り入れています。

また、小澤先生は自分の考えを世の中に広めるために、講演会を開いたり、エンドオブライフケア協会を起ち上げて人材育成にも積極的に取り組まれています。

P.S.

小澤先生の考えを知るには、本も有効です。

「小澤竹俊の緩和ケア読本―苦しむ人と向き合うすべての人へ」amazonのレビューは、星4.5の超高評価↓

医療従事者向けの本は、こちら↓
医療者のための実践スピリチュアルケア―苦しむ患者さんから逃げない!amazonのレビューは、なんと星5の満点!

PPS.

医師でも色々な分野に細分化されています。救命医療のエキスパートとしてメディアにも引っ張りだこの先生と言えば、城川雅光医師。どんな人かが気になる方は、こちらの記事へ!

スポンサーリンク

【ご連絡】
ところで、カラコンを使用している方に向けてのお話です。

「このカラコンだったら、どこの店舗で買うのが最もお得なの?」

をお知りになりたいなら、

カラコンリサーチ.com

が参考になります。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする