スキンアンドラブの通販最安値の日本店舗は?価格が楽天より安いのはどこ?

こんにちは、国際結婚ブロガーのハノンマルです。

この記事をお読みのあなたは、韓国コスメ「スキンアンドラブ(Skin&LAB)」の商品を通販で購入しようと検討されていますよね?

中身が同じであれば、出来る限り安い値段で買いたいと思うのは当然のことです。

そこで、本記事ではスキンアンドラブの主力商品「ビタミンクリーム」を最安値価格で購入出来る通販サイトを調査しました。

もちろん、送料も含めて最も安く買える料金も調べました。

結論だけお知りになりたい方のために、先に結果を言います。

送料無料の下限料金が最も低く、かつ、もっとも最安値価格を提示していたのは、SKIN&LAB(スキンアンドラブ)の公式通販サイトでした↓

韓国コスメSKIN&LAB(スキンアンドラブ)

スポンサーリンク

スキンアンドラブの通販最安値の店舗を調査!送料込みで、楽天市場より値段が安いのは?

スキンアンドのビタミンクリームが最安値で購入できる店舗はスキンアンドラブの公式サイトでした。

料金の詳細を「ビタA リフト」という商品を例に書いていきます。

SKIN&LAB公式サイトの場合

ビタミンクリームの「ビタA リフト」の価格は、2,500円(税別)と提示してあります。

税込みで、2,700円です。

そして、送料は全国一律550円です。(沖縄県、一部離島は、送料1,500円)

注目点は、4,000円以上の購入で送料が無料になることです。

この送料無料の条件を覚えておいてください。

楽天市場の最安値店舗の場合

では、次に楽天市場内で最安値価格を提示している店舗の詳細の料金体系を記載します。

「ビタA リフト」は、2,500円(税別)。税込みで、2,700円。

つまり、スキンアンドラブのダイレクトの公式サイトと全く同じ料金です。

また、送料も全く同じです。

全国一律で550円です。(先の店舗と同様、沖縄県、一部離島は、送料1,500円)

(余談:どの通販店舗の送料に言えることですが、沖縄県や離島に住んでいる方は、送料が3倍近くなるので、負担が大きいですよね)

ただし、1点だけ違う点があります。

それは、

税抜き価格で、7,000円以上を買い物しないと、送料が無料にならないという点です。

ここが、スキンアンドラブのダイレクトの通販サイトの違いです!

元は同じ会社から販売

なお、この楽天市場内での最安値店舗の店舗情報を調べたところ、実は、先ほどの公式サイトと同じ会社が出店していました。

「株式会社アメジオ」という会社が、公式通販サイトのみならず、楽天市場にも店舗を出店しているということが判りました。

だから、商品の料金オファーが全く同じだったんですね。。

セット商品の価格も全く同じ

ちなみに、クリーム単品買いではなく、セットで購入する場合も、ここで取り上げた2つのサイトは同料金です。

例えば、

  • ビタC ブライトニング + ビタE モイスチャー
  • ビタA リフト + ビタE モイスチャー

セットで購入すると、通常価格5,000円ところ、特価で4,571円になります。

まとめて買うと、さらにお得です。

スポンサーリンク

まとめ

私が調べた限り、上記2つのサイトが通販で最も安い価格をオファーしています。

また、税抜き価格で7,000円以上を購入する予定の方であれば、トータルの価格はどちらのサイトで買っても全く変わりはありません。

ただし、楽天市場店で買えば、楽天ポイントはたまります。だから、

  • 7,000円以上を購入するなら、楽天市場店で買う方がポイント分が付加されるのでお得

楽天市場店は、こちらです↓

ビタAリフト [しわ たるみ ほうれい線 アンチエイジング クリーム しわ取り 首 目元 シワ ほうれい線 リフトアップ 顔 しわ取り 化粧品 ビタミンA 韓国コスメ エイジングケア 女性 男性用 メンズ レディース]

一方で、

  • 税抜き価格で4,000以上で、かつ、7,000円未満のお買い物をする場合は、公式サイトからダイレトに買った方が送料550円分がお得

スキンアンドラブの公式サイトはこちらです↓

韓国コスメSKIN&LAB(スキンアンドラブ)

<この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます>

ヒートスリム42度の通販で格安最安値価格は?楽天より安い店舗はどこ?

【ベリサム】ウユクリームの口コミや値段は?通販店舗の最安値を調査!

韓国人男性が喜ぶ日本のお土産(プレゼント)は?空港免税店での選び方

スポンサーリンク

【警告】映画やアニメを毎週見る方は、こちらの記事をご覧頂かないと損をします

映画の動画をフルで無料視聴する方法は?

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする