【埼玉エリア】衆議院選挙2017候補者一覧!小選挙区の当選予想と注目候補は?

こんにちは、国際結婚ブロガーのハノンマルです。

2017年衆議院選挙の立候補者が決まりました。

今回の記事では 小選挙区埼玉地区(埼玉エリア)の立候補者一覧を調べました。

埼玉エリアは、15区に分かれています。

  • 埼玉地区の注目候補者は?
  • 激戦となりそうな地区は?
  • 当選予想(一部)

について、立候補者一覧から読み取れることをお伝えします。

また、今回の選挙は「自民党vs希望の党」の争いが注目されています。

埼玉選挙区での立候補者の年齢の違いについても調べてみました。千葉選挙区同様、やはり埼玉選挙区でも同じ傾向が。。。

スポンサーリンク

小選挙区埼玉エリアの立候補者一覧!

埼玉エリア小選挙区の候補者一覧については、読売新聞社のページに綺麗にまとめられています↓

まず、千葉エリアでも調べたように立候補者の年齢構成について、今回最も注目されている自民党と希望の党を比較しました。

その結果、党によって違いがあることが分かりました。

15区ある埼玉エリアで、14区において自民党と希望の党の両方から立候補者を擁立しています。

  • 希望の党の立候補者の方が年齢の若い区が、11区
  • 自民党の立候補者の方が若い区は、たったの3区

約4倍の差で、希望の党の方が立候補者の年齢が若いことがわかりました!

(後述しますが、希望の党から20代の候補者も出馬しています)

この年齢の傾向は、千葉エリアと同様です。

関連記事:【千葉エリア】衆議院選挙2017候補者一覧!小選挙区の当選予想と注目候補は?

若年層候補が多い希望の党、比較的年齢層の高い自民党。

ある意味、今回の選挙は世代間の争いとも言えると私は思っています。

今回の選挙から、18歳以上の日本国民が投票できるようになりました。

より若い人が選挙に参加できることになり、若年の有権者がどれだけの割合で選挙に足を運ぶか、どの党を支持するか、というのが今回の選挙の行方を決めると言えると思います

スポンサーリンク

埼玉選挙区の注目の選挙区と注目立候補者!

さて、15区ある埼玉エリアの中で、私が気になる地区を取り上げます。

注目その1:第4区

まずは埼玉4区。

なんと、5人の候補者のうち、3名が同じ年齢です。

希望の党、自民党、無所属の候補者が43歳です。

そして、そのうち無所属で出馬する43歳の候補が、豊田真由子さんです。

もう有名なので、名前だけはご存知の方も多いと思います。豊田さんは以前、元政策秘書への暴行・暴言によって自民党を離党しています。今回は、無所属からの出馬となりました。

豊田さんは、埼玉4区の中では唯一の当選経験者です。過去2回の当選です。

これまでの支持基盤を復活させて、他の候補者を抑え、今回も豊田さんがどこまで票を伸ばせるのかが注目です。

注目その2:第5区

次に注目は、埼玉4区です。

当選回数8回の圧倒的実績のある、立憲民主党の党代表・枝野幸男さんが出馬されています。

分裂した民主党の中で、立憲民主党に進むことを選んだ枝野さんが、新党でどれだけ票を取れるかに注目です。

注目その3:第11区

そして、埼玉11区にも注目です。

全体の立候補者の中では、40代や50代以上の候補者が多い中、希望の党から29歳の三角創太さんが出馬されています。

元銀行員の新人です。

他の候補者は3名おり、無所属が2名、共産党が1名です。有力候補は、当選回数5回のキャリアがある65歳の小泉龍司さんでしょうか。

若い三角さんが、どれだけ票を獲得出来るのかに注目したい思っています。

まとめ:当選の行方は?

千葉エリアでもそうでしたが、やはり埼玉エリアも、自民党と希望の党を比較すると圧倒的に希望の党の候補者の年齢層が若いことがわかりました。

元々、年配の国民から支持が厚い自民党。もし、若年層有権者の投票率が悪ければ、今回も自民党の圧勝が予想されます。

しかし一方で、18歳以上から選挙ができるようになった今回の衆議院選挙で、10代・20代・30代の若年層の投票率が高く、かつ、彼らに年齢が近い候補者を多く出している希望の党や日本維新の会などの支持が多くなれば、政権交代もあり得ると私は思っています。

P.S.

選挙活動で候補者が身に付ける「たすき」。

いくらで作れるかご存知ですか?

こんなお値段だそうですよ↓

PPS.

2017年10月23日0時追記:

当選速報が出ました。最新情報については、こちらの朝日新聞のページで随時更新されています。

<この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます>

【千葉エリア】衆議院選挙2017候補者一覧!小選挙区の当選予想と注目候補は?

衆議院選挙2017の期日前投票はいつからいつまで?日程と開催場所を調査!

スポンサーリンク

【警告】映画やアニメを毎週見る方は、こちらの記事をご覧頂かないと損をします

映画の動画をフルで無料視聴する方法は?

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする