高見澤安珠はモデル並みにかわいいけど唾吐くの?妹や兄弟も調査!

高見澤安珠さんはリオオリンピックの3000m障害に出場された、陸上競技の選手です。1996年生まれのまだ二十歳。松山大学の学生さんです。

そんな彼女が、めちゃめちゃ可愛くて、モデルみたいと世間で評判です。

選手としても顔的にも注目される選手なので、最近ではテレビの露出が増えてきました。
「唾を吐く噂」「高見澤さんの妹と囁かれている噂や兄弟」について調べました。

高見澤安珠選手

https://twitter.com/qnjuuu/status/833629494720159744

高見澤安珠さんはモデルでも通用する?かわいいと評判

写真を見てすぐに分かるように、まず顔が可愛いです。では、どこがモデルさんみたいなのでしょうか?

それは、身長165cm・体重が約50キロであり、細身で背が高い点でしょう。モデルのような体型をされています。

あと、「高見澤安珠(たかみざわあんじゅ)」という名前は、女優さんのような本名です。

顔が可愛く細身のモデル体型、しかも芸能人みたいな名前、既にモデルさんとしての素養は持っていますよね。

スポンサーリンク

高見澤さんが「唾を吐く」って、なんで噂なの?

そんな可愛くてモデルさんみたいと言われている高見澤さんが、「唾を吐く」と言われているのはなんのことでしょうか?

それは、「リオ五輪女子3000m 障害の競技」での出来事です。

高見澤さんは競技が終わった後、階段の方へ向かい唾を吐きました。そして、その唾は少々量が多く伸びるものだったのです。

この映像がテレビ映ってしまい、高見澤安珠は「唾を吐く」と言われるようになってしまいました。

生放送だったので、このようなあまり見られたくないシーンが流れてしまいました。本人にとっては不幸です。でも、仕方がないです。

緊張の中、全力で競技を終えた後は、痰や唾くらい出したくなるのは当然です。何も高見澤さん1人がこのように唾を吐いている訳ではありません。アスリートたちは、競技後に唾を吐くぐらいは誰でもやっていることです。

これ以上「高見澤さん=唾吐き」のイメージが残らないようになってほしいと願います。

高見澤安珠さんの妹が同じ大学で同じ競技をしている??

そういえば、高見澤さんの妹ではないか?と言われている人がいます。

それが、高見沢里歩選手。

高見澤安珠さんは、松山大学の3年生なのに対し、高見沢里歩さんは同じ大学で同じ競技をやっている後輩の大学1年生です。

苗字は、「澤」と「沢」の違いだけです。

でも、実は姉妹ではありません。

姉妹でないことの1つの証拠は、出身地です。

  • 高見澤安珠さんは、三重県出身
  • 高見沢里歩さんは埼玉県出身

スポンサーリンク

高見澤安珠さんのお兄さんと噂の人は、本当の兄弟?

あんじゅさんにはお兄さんがいると言われています。地元に近い名古屋で美容師として働かれているそうです。

名古屋で美容師をやっている高見澤幸汰(たかみざわこうた)さんというそうです。

まとめ

可愛くてモデルみたいな高見澤安珠さん。

確かにオリンピックで唾を吐くシーンはありました。これ以上、唾の件で噂されることがないことを願います。

そして、妹のように思われた里歩さんは、姉妹ではありません。兄貴はいるそうです。

P.S.

高見澤さんと同じく、クロスカントリーに出場する鬼塚翔太さん。そんな彼の茶髪の理由に迫る記事はこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

【警告】映画やアニメを毎週見る方は、こちらの記事をご覧頂かないと損をします

映画の動画をフルで無料視聴する方法は?

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする