幼児教育無償化で保育士が不足?主婦や社会人の未経験でも幼稚園教諭になれるの?

今、幼稚園や保育園など、幼児教育無償化の議論が出てきております。

早くて2019年に一部が無償化、2020年には全面的に無償化の計画になっています(2017年12月8日現在の状況)。

子供を持つ親としては、教育費が削減できて無償化はありがたいです。一方で、もう一つ気になる問題があります。それは、待機児童の問題。無償化によって、子供を施設に預ける親さんが増えれば、さらに待機児童が増える恐れも考えられます。

待機児童を解消する解決手段の1つが、保育士・幼稚園教諭など、幼児教育に携わる人の増員でしょう。

さて、この記事を読んでいらっしゃる方の中で、

「保育士や幼稚園教諭などの資格などを持っていないけれども、幼児教育のお仕事をやってみたい」

と考えている主婦の方や転職を考えている社会人の方もいると思います。

「資格がなく、未経験だから、今更できないよね」

と思いの方がいるかもしれません。

でも、幼児教育の無償化の時代の流れで、今後、幼児教育に携われる方の条件が緩和されるかもしれません。

そんな方向けに、

「未経験OK」

でも受け入れてくれる募集案件を扱っている幼児教育関連の求人サイトを探しました。

【関連記事】

スマホ育児は本当に子供に悪影響なの?私が子供に喜んで動画を見せている理由

幼児教育無償化で保育士が不足?主婦や社会人の未経験でも幼稚園教諭になれるの?

幼児教育無償化で保育士や幼稚園教諭の不足が加速?求人転職サイトの登録者が増加か

幼児教育無償化で保育士が不足する?

スポンサーリンク

「子育てが一段落し、時間が空いた。保育の仕事をしてみたい」

「幼児教育に携わる仕事に転職してみたい」

幼稚園の無償化の議論の流れの中で、もしかすると幼児教育のお仕事が増えるかもしれません。

というのも、ちょっと前でいうと、

  • 弁護士が不足したということで、法科大学を新規に設置。国が弁護士を意図的に増やそうとした
  • 公認会計士が不足したので、公認会計士の試験を合格しやすくする動きがあった

などの例があります。

今回、待機児童の解消に向けて、国が幼児教育に携わる人員を増やす動きをする可能性があると私は予想しています。

これまで幼児教育のお仕事をしたことがない専業主婦や社会人の方が、どこで情報を集めるのが良いのかを調べました。

主婦や社会人など、未経験OKの幼児教育のお仕事募集サイトは?

「未経験OK」の情報も、分かりやすく調べることができ、かつ、実績があるサイトを見つけました。

それが、こちらです。保育のお仕事↓

こちらのサイトで1分の無料登録を済ませると、本サイト内では「未経験OK」の条件で検索している方がたくさんいることがわかります。(よく検索されてるキーワードが表示されています)

保育士専門のサイトと思いきや、「未経験OK」の求人案件も扱っていることが分かります。

「保育のお仕事」の特長

登録は無料です。1分もあれば、登録できます。

このサイト、1ヶ月で約1500人の新規登録があるそうです。

このサイトがオススメな理由は、7つあります。

  • 転職の相談や入社後のフォローを完全無料でやってくれます
  • 保育業界で、このサイトは最大級の情報数を持っています
  • 希望する施設の形態や、こだわりの条件を細かく設定して検索ができます
  • 保育士・幼稚園教諭専門のキャリアコンサルタントが一対一で細かくサポートをしてくれます
  • 希望条件だけでなく、幼稚園・保育園の雰囲気や方針の条件もマッチングしてくれま
  • お住まいの地域ごとに専属のコンサルタントがいて、地域ごとの動向に詳しい方が相談に乗ってくれます
  • このサイトに登録することで、保育業界の最新情報や就職するためのコツがわかる役立ちコンテンツを入手できます

登録をするのはたったの1分です。

登録画面は、こちらにあります↓

私も登録画面を確認しましたが、非常に簡単です。

【保育のお仕事】

スポンサーリンク

まとめ

まずは情報を収集することが大事だと思います。案件に応募するとか、コンサルタントと相談するとかは後から考えればよいでしょう。

全国的に待機児童は問題になっていますが、特に、東京・千葉・埼玉・神奈川と言った首都圏が問題になっています。

特にこの地域は、幼児教育の人手不足が考えられます。今後、これらの地域は特に人員増員の動きがある可能性が高いと私は予想しています。(今後の法制度がどうなるかも注目しないといけませんが)

幼児教育の完全無償化は、2020年の予定ですが、今から情報収集することだけでも始めてみてはいかがでしょうか。

他の人より先に良い案件を見つけるためには、まずは大量の情報収集が必要です↓

<この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます>

幼児教育無償化で保育士や幼稚園教諭の不足が加速?求人転職サイトの登録者が増加か

幼稚園(保育園)の無償化はいつから?最新情報と2019年(31年度)の前倒し項目も

運動会のリレーで競争しなかった子供!勝つために本気で走るよう教育すべきだった?

スマホ育児がなぜ子供に悪影響?子守に動画を見せてはいけないって誰が言ってるの?

スポンサーリンク

スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする