会社で自腹を切るのを強要されて経費を自分で支払った体験談(海外宅急便代金編)

本来なら従業員は払わなくてもいいお金。

当然、会社が払うべきものなのに、平社員の従業員がなぜか自腹を切ることを強要されること。

私の1つのケースは、ちょうど2年ぐらい前の話。

海外宅急便の荷物を送るときに、年配のベテラン社員から、自腹で宅急便代を払うことを強要されました。

それにしても、こんな話、どこにでもあるんですね。私の話なんか全然大したことなし。世の中の悩みを調べてみたら・・・



スポンサーリンク

なんで俺のお金で?会社の業務なのに宅急便代金の自腹強要って、パワハラやろコラ!

私の場合はこんな感じです。

仕事で作っていた試作品(技術が絡む試作基板・ボード)なんですけど、それを中国の協力会社にいち早く届けなければいけない事情がありました。

海外へ技術を伴う品物を発送するとき、ルールとして輸出管理手続き(該非判定とかEARとか)をして、海外に送ってよいかの判定をする必要があります。

そして、海外への発送が問題がないと判断されたら、やっと海外へ送れるようになります。

うちの会社の場合、その輸管手続きをまともにやると、2週間、下手すると一ヶ月くらい事務処理だけで時間が掛かります。

(他の会社はどうなんでしょうかね。うちの会社の手続きが、クソ時間かかってるのかもしれませんが)

で、その当時、急ぎで品物を送る必要が出てきて、まともに輸管処理をしている余裕なんてありませんでした。

で、困っている時に、(上司ではありませんが)チームのボスみたいな老害ベテラン社員から放たれた言葉。

「個人で荷物送れば、輸管手続きしなくてもすぐに送れるやろ」

と、他の社員がいないところに呼び出されて、つぶやかれました。

最初は無視していたのですが、何度も何度も、

「個人で荷物送らねえのか!?」

と、ほぼ脅迫に近い言い方をしてきました。

今思うと、これ完全にパワハラ。

会社の匿名ホットラインみたいなところに訴えたら、一発でそいつはアウトですね。

でも当時、自分の担当業務の納期を守ることだけに頭がいっぱい。とにかく、早く自分の業務を終わらせたい一心で、その老害社員の言う通りにしました。

やっぱり、強要した奴が代金を肩代わりしてくれるわけじゃない

私は、就業時間中、会社を抜け出して、自分で郵便局に行きましたよ。

そして、海外郵便(EMS)で送りました。

輸送代金、合計3000円ほど。

これ、当時の職制上の本当の上司(課長)が知ったら、ブチ切れでしょうね。

ただ単に会社の規則を守らなかったわけじゃないですから。輸出管理の法律を破って、技術品を無断で送っているんですから。怒られるだけならいいですが、送った私が懲戒の対象になりかねないことです。

当時、プレッシャーの中でやっていたので、コンプライアンス?法令順守か、とかなんとかいうことまで頭は回ってませんでしたね。

それと、それだけしつこく老害社員が、

「個人で荷物送れ」

と言ってくるんだから、

「あとから、その人が郵送代金支払ってくれるよね。自分のリスクを負ってくれるなら、男気を感じるなぁ」

と淡い期待もしていました。

でも、期待した私がバカ。そんな男じゃありませんでした。

お金を出してくれるわけなんかありません。

結局、当時一番下っ端の平社員の私が、自分でリスクを負って、自腹で宅急便を送っただけという結末。

今思うと、この過程に腹が立ちますね。

「3000円位で何言ってんだよ!」

という声があちこちから聞こえてきそうです。

というのも、ネットで調べたら、自腹で処理した話がわんさかわんさか出てくるじゃありませんか。

数万円以上の金額を自腹って、異常

悩み相談が沢山書いてある発言小町(http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2006/0127/075629.htm)には、社員が自腹でお金を出した話がわんさか出てきます。

特に、

  • アパレル関係(小売業)
  • 営業関係

のお仕事されている方は、

  • 売上責任を自分で被って、自分で自社製品を買ったり
  • レジのお金が合わない時に、自分でお金を出して帳尻を合わせるとか
  • お金の管理をする事務社員が、計算が合わないからと言って上司から自腹を強要されたり

とか、とんでもない話が沢山書いてあります。何かには、1回につき数万円~数十万単位の自腹を強要されたり。

スポンサーリンク

まとめ

弱い立場の人が、権力のあるものに強要されて自腹で経費を支払って、馬鹿げてますよね。

ネットの掲示板を読んだら、やっぱ日本人って真面目だなと思っちゃいました。

海外でそんなことあるのでしょうか。

あまりないような気がしますけど。

あまりに自腹の頻度が多かったり、金額が大きかったら、そんなブラック企業は辞めた方がよいと思います。

とはいっても、後先を何も考えずにいきなり辞めたら自分が困ります。だから、今の会社にいる間から転職活動をこっそりやっておくのも手です。登録して活動するのはタダですから、(これはエンジニア向けですけど)登録しておくのがよいです↓

【業界トップクラス!】フリーエンジニア向け案件なら⇒ギークスジョブ

私もこっそり、色々活動しています。

スポンサーリンク

【人気の韓国ドラマを合法的にネットで無料視聴する方法はこちら】↓
韓国ドラマ大好き.com

【カラコンをお得に手に入れたい方だけのお話】↓
カラコンリサーチ.com

スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする