高崎駅から高崎アリーナまで歩いて何分掛かる?バスに乗る必要はある?

今年、高崎駅近くに引っ越してきて、「めちゃめちゃ立派な施設だなぁ」と思った1つが、高崎アリーナ。

群馬県高崎市にある高崎アリーナは、屋内のスポーツ(バスケ、バレーボール、武道、新体操など)、ブラスバンドのイベントなどでよく使われています。

さて、

  • JR 高崎駅(上信電鉄高崎駅)を降りてから高崎アリーナまで行くのに、歩いて行けるの?
  • 高崎アリーナまで徒歩何分くらいなの?
  • 歩きじゃなくて、バスに乗って行った方が良い?

について、一応、高崎駅周辺の地元民になった私の感想をお伝えします。

スポンサーリンク

高崎駅から高崎アリーナへは、歩いて行っても距離は知れてる


高崎駅から高崎アリーナまで歩くと、大人の普通の足で約10分くらいです。

行き方は、上記Twitterの地図をご覧いただくと分かりやすいです。

高崎駅の東口じゃなくて、西口側から行った方が道が分かりやすいです。

高崎アリーナへの行きかたは簡単

  • 高崎駅西口のロータリーからちょっと出ると、左手方向に高崎ワシントンホテルが見えます
  • そこを左に曲がって、あとは一直線に歩くだけです

その一直線の徒歩が、約10分です。

一直線に歩くと、左手側に高崎アリーナが見えるので、道に迷うことはまずないでしょう。

私は、高崎駅周辺に住んでいるので、大会に出る選手らしき人達や観客が、ぞろぞろと高崎駅からアリーナ方面に歩く姿をよく見かけます。

世界大会もよく行われているので、外国人選手らしき人たちもよく見掛けます。

ホテル宿泊で高崎アリーナまで距離的に便利なのは?

東横イン、高崎ワシントンホテル、高崎アーバンホテルは、高崎駅から高崎アリーナへ向かう途中の道に存在します。

なので、これらのホテルが一番便利でしょう。

高崎アリーナシャトルバスは、いつもガラガラだけど・・・


足が健康で普通に歩くことが出来る人で、かつ、大雨でなければ、わざわざ路線バス(高崎アリーナシャトルバス)に乗る必要は、正直ありません。

高崎アリーナシャトルバス、残念なんですが、見るたびにいつもガラガラです。

一人お客さんが乗ってるか乗ってないかくらいでしょうか?


もちろん、大会があるときは集中して人が乗るのでしょうけれど、毎日毎日大会やイベントがあるわけではありません。また、たくさんの人が乗るって言っても、決まった時間帯に集中するのが通常です。

高崎アリーナシャトルバスは、朝は午前8時から運行が始まり、最終便は午後9時半頃です。

1日中55便、15分間隔で運行しています。

私が毎日アリーナシャトルバスを眺めた感想を正直言うと、これ、本当にもったいないです。

まあ、黒字じゃあないよね。

確か、2018年の高崎市議会でも「高崎アリーナシャトルバス」の乗車率の問題で、

「お客さんがいないのにカラで走らせることが多く、無駄が多い」

といった、市議会議員の方の意見が、市議会報告の冊子に載っていました。

それは私も同感です。高崎市の税金も大量に投入されているはずですから、高崎市民の私としては、その市議会議員の方の意見に賛成。

いずれ、大会やイベントがあるときのみの運行に変わったり、運行間隔が長くなったりするんじゃないかと予想しています。

高崎アリーナシャトルバスの料金

バスの料金は、大人が100円、小学生以下は50円。

スポンサーリンク

まとめ

毎週とは言わないですけど、週末は、高崎アリーナで、何かしらの大会やイベントが行われています。

全国各地、世界各地から選手や観客が集まるので、大会の開催自体が、ホテルやお土産屋をはじめとする観光業の収益源となっているのでしょうね。

でも一方、基本的に高崎アリーナシャトルバスはガラガラなので、バスについては残念ながら税金の無駄遣いをしているような気がします。別の言い方をすると、本記事の本題については、

「高崎駅や周辺ホテルから、高崎アリーナへのアクセスはじゅうぶん徒歩圏内」

と言えます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする