アメリカが北朝鮮を攻撃する可能性は低いか高いか?日本へ通知も

こんにちは、国際結婚ライターのハノンマルです。

アメリカ軍が朝鮮半島に空母を派遣し、北朝鮮をめぐる状況は緊迫する一方です。

アメリカ軍が朝鮮半島へ軍を派遣したということは、どういう意味でしょうか?

それはもちろん、北朝鮮側が仕掛けた周辺諸国への攻撃を守るという意味合いもあります。

でも、アメリカはそんな受け身の国ではありませんよね。つい先日でも、米軍がシリアを空爆をしたというニュースが記憶に新しいと思います。

となれば、今後アメリカ軍から何かしらの攻撃を仕掛ける可能性があります。

アメリカは日本に対しても北朝鮮を攻撃する可能性があると通知も出しています。

では、実際に直近で米軍が北朝鮮を攻撃する可能性は高いのでしょうか、あるいは低いのでしょうか?

そんな可能性についてお話ししてみたいと思います。

スポンサーリンク

アメリカが北朝鮮を(先制)攻撃する可能性はあるのか?

まずアメリカ軍が北朝鮮を先制攻撃する可能性はあるのでしょうか?

結論から先に言います。

「今のところは、攻撃はない。戦争状態に入ることはない」

軍事ジャーナリストである黒井文太郎さんの分析によると、

「アメリカが北朝鮮に攻撃を仕掛けることはないだろう」

と予想されています。

引用元: https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170414-00010004-tokyofm-life

今すぐにアメリカが北朝鮮を攻撃することはないと推察。

「すぐには有事は発生しない」

この見解は、筆者がこちらの記事で書いたように、私が直接Skype通話で聞いた現地韓国人の感覚と全く同じです。今の時点で、何か大変な事が起きるという感覚は現地の韓国人も思っていないみたいです。

でも、北朝鮮を攻撃する可能性をアメリカから日本へ通知したけど、大丈夫なの?

アメリカが日本に対して、「北朝鮮を攻撃する可能性がある」とお知らせしています。

でも、これは北朝鮮へのプレッシャーでしょう。周辺諸国に「北朝鮮への攻撃」可能性をほのめかすことで、北朝鮮へプレッシャーをかけて、北朝鮮側の様子を伺っているのでしょう。

ですから、日本へ通知したからと言ったって、すぐに攻撃することはないと思われます。

アメリカのことだから、何をやらかすかは分からない

でも、あのトランプ・アメリカです。シリアへ爆撃したように、北朝鮮へも強硬攻撃をする可能性ももちろん残されています。

そうした場合、どのような展開が予想されるのでしょうか?

先の黒井さんの話では、もしアメリカが北朝鮮を攻撃した場合、以下のような展開になると予想しています↓

引用元: https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170414-00010004-tokyofm-life

北朝鮮がこのまま核ミサイル、ICBM(大陸間弾道ミサイル)などアメリカに届くようなものを作る段階になれば、おそらくアメリカは空母部隊を派遣し、韓国にも大部隊を投入して、イラク戦争や湾岸戦争のときのような大きな軍事的展開をし最後通牒を突きつける、というようなことに発展する可能性はあります。

軍事に詳しい人でなくても、北朝鮮とアメリカの軍事力ってなんとなくわかりますよね。

圧倒的にアメリカ軍の方が軍事力は上手と考えられます。しかも、もちろん韓国軍も加わってきます。(ちなみに、今でも韓国では、国民の男性全員が2年間の徴兵を経験しています。そんな、国民全員が参加している大規模な軍です。弱い訳がありません。)

だから、北朝鮮軍は圧倒的に不利です。

アメリカが北朝鮮を攻撃した場合、北朝鮮は一気に破滅に向かう可能性が高いでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

軍事ジャーナリストや現地の韓国人の情報から判断すると、「今すぐにアメリカが北朝鮮を攻撃を仕掛ける」というのは、今のところ可能性としては低いと考えられます。

<この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます>

スポンサーリンク

【警告】映画やアニメを毎週見る方は、こちらの記事をご覧頂かないと損をします

映画の動画をフルで無料視聴する方法は?

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする