会社の仕事がどうしても嫌で辞めたいし出勤したくない時の割り切り方法

ここ1年半くらい、会社の仕事が嫌で嫌でたまりません。

原因ははっきりしています。

新しく異動した部門の雰囲気になじめずに、毎日が憂鬱。

雰囲気になじめないのを部門にいる人のせいにしても何も発展がないので、「誰々が悪い」とまではいいません。

自分自身の心の持ち方を変えるしか、解決方法がないでしょう。

でも、自分の考え方を変えることも並大抵のことではありません。

自分だけでは解決できないので、いろんな本を読んで、なんとか、会社に行きたくない気持ちの解決方法を探りまくっきました。

会社が嫌で嫌で仕方がないとき、どうすればいいのか?

スポンサーリンク

会社に行きたくなくて憂鬱な気持ちを解決する助けになった書籍「ストレスフリー超大全」

書籍の中で、一番心の安定につながったのは、こちらです。

樺沢紫苑さんという精神科医の先生の本です。

ここには、ストレス解消方法の具体的な方法がたくさん書いてあります。

この本に救われました。

私にとって、ストレスや憂鬱な気分を解決するために、劇的に効果があったのが

「朝散歩」

朝起きて1時間以内に、15分程度でいいから早歩きで散歩をするというもの。

私も、憂鬱な気分をなんとか解消したくて、4か月前から毎朝、朝散歩をするようにしました。

朝6時過ぎに起きて、会社へ出勤する前に15分から30分程度散歩します。

なぜ朝散歩が憂鬱に効くのか?

樺沢先生によると、朝に散歩をすることで、セロトニンという物質が身体に多く発生し、これが憂鬱な気持ちを解消してくれるとこのこと。

確かに効果はあります。朝起きて、運動せずに会社に行くときに比べて、憂鬱な気持ちは多少おさまるようになりました。

色んな本を読んで試した中で効果があったのは朝散歩。

騙されたと思って、朝散歩してみるとよいです。

少なくとも、憂鬱な気持ちが悪化することはありえません。

スポンサーリンク

最後の最後、切り札は、会社に行かずに、上司に合わずに会社を辞める方法もある

もちろん、散歩だけでは会社が嫌な憂鬱な気持ちは完全には解決しません。

散歩に加え、会社についてこう考えるようにすると、さらに効果があります。

「会社に行って普通に仕事するだけで、毎月お金をもらえるんだからラッキー」

くらいな軽い気持ちで会社と付き合うと楽になります。

PS.

さらに気持ちが楽になる方法。

会社にどうしても行きたくなくなって、会社に足を運べなくなった場合。

自分で上司に

「会社に辞めます」

と言わなくても会社から逃げる方法もあるんです。

退職代行です。

最後の切り札で、こういう方法で会社から逃げる手段があることを知っておくだけで、

ずいぶんと気持ちが楽になります。

移住して田舎で結婚

--------------------
【田舎に住む男性と住みたい女性限定】
 
「都会は疲れた」

「地方で結婚」

 
そんな方へ、無料登録はこちら↓


------------
スポンサーリンク






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする