松戸でカブトムシを販売している店舗はどこ?安くて確実に買えた体験談!

千葉県松戸市でカブトムシが採れる場所はあるのでしょうか?

千葉県松戸市の常盤平・牧之原の地域には、「かぶと公園」という名前の公園があるにはあります。3年前、私も実際に朝の4時にかぶと公園に行って、カブトムシ探しをした経験があります。カブトムシはいなかったものの、クワガタムシを見つけることは出来ました。でも、大量の蚊に刺されるのがネック。また、確実にカブトやクワガタを見つけることが出来るほど、いつもお目にかかれるわけではありません。

千葉県松戸市は、東京ほどの都会ではないものの首都圏のベッドタウンであり、住宅が密集しています。松戸で、カブトムシを確実に手に入れるなら、お店で買った方が手っ取り早いです。

今回は、安くて元気なカブトムシを手に入れることが出来る店舗をご紹介します。私は2年前から毎年、ここで購入しています。

※ちなみに、本気で野生のカブトムシを採るなら、超ロングな虫取り網があった方が採れる確率が上がります。お値段を確認する場合はこちら↓

【関連記事】

【松戸】和名ヶ谷プールの混雑度と駐車場や営業時間は?浮き輪や帽子は必要?

松戸ホタル鑑賞会(2018)はいつ?21世紀の森の混雑時間は?

スポンサーリンク

年に1回のイベント「新松戸祭り」でカブトムシを安く購入出来る!

JR武蔵野線の新松戸駅や流山鉄道の幸谷駅から歩いていけるところで開催される新松戸祭り。

その出店で、安くて元気なカブトムシを手に入れることができます。

新松戸祭りは、駅前の大きなメインストリート(ダイエーがある通り、あるいは、流通経済大学がある近くの大通りと言えば分かりますかね?)に、大量の出店が左右に並びます。

その一角に、ロータリークラブやNPOのような団体さん(正確な名前は憶えておりません)が主催している、カブトムシ販売のお店があるんです。

お金儲けというよりも、半分ボランティアのような雰囲気の団体の方がやっていると思われ、非常に安く買えます。

オスとメスのセット(2匹)で、なんと1000円です。しかも、虫かご付きです。

手ぶらで行っても大丈夫です。

私たち家族は、ここで2年連続購入しました。

新松戸祭りの日程やカブトムシを確実に購入出来る時間帯は?タダ(無料)になるイベントも!

2018年の新松戸祭りの日程は、この記事を書いている5月末時点ではまだ公式発表されておりませんので、後日チェックが必要です。

毎年、7月14日や15日前後に、二日間開催されています。例年通りであればその辺りの日程です。

売っているカブトムシの数には限りがあります。

可能であれば、初日の午前中に行った方がよいでしょう。

私たち家族は、2年前、昼の12時頃にその出店で買いましたが、もう売り切れ直前でした。私は初日に買っていたので、2日目の午前中にも販売されるかは、正直分かりません。

午前中の早めに買いに行くと、よいことがあります。自分の好きなカブトムシを選ぶことが出来るので、比較的大きなカブトムシが手に入れることが出来ます。

余談ですが、私が行った昨年は、その1000円のかぶとむしがタダになるイベントもやっていました。出店の若い店員のお兄さんと腕相撲をやって勝てば無料になります。

私?

15年間、筋肉トレーニングゼロの私は、勝負するわけがありません!

今年もそのキャンペーンをやっているかもしれないので、力に自信のある男性と一緒に行かれるとよいでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

松戸市内で野生のカブトムシやクワガタムシを見つけるのは困難です。

野生のものを取る楽しみもあるのですが、確率の低いことをして、全く成果がでないというのも悲惨なものです。

確実に手に入れたい場合の手段の1つとして、新松戸祭りがあります。新松戸祭の日程は カブトムシを手に入れたい方は忘れないようにした方が良いです

P.S.

さんざんここまで、新松戸祭りのお話をしてきましたが、カブトムシは松戸市内のホームセンターやペットショップでも買うことは出来ます。ちなみに、新京成線の常盤平駅から歩いて5分くらいのところ(松戸市役所常盤平支所やスーパーアコレの近く)にある「ガンダム」と言う、昔ながらのおもちゃ屋?駄菓子屋?にも、不定期ではありますがカブトムシを販売しています。私は以前、ここでカブトムシを1匹1000円程度で購入した記憶があります。

PPS.

それでもやっぱり、本気で野生のカブトムシを取るなら、超ロングな虫取り網があった方が採れる確率が上がります。お値段を確認する場合はこちら↓

その他、松戸の超ローカルなお話はこちら↓

【松戸】和名ヶ谷プールの混雑度と駐車場や営業時間は?浮き輪や帽子は必要?

松戸ホタル鑑賞会(2018)はいつ?21世紀の森の混雑時間は?

メルマガ登録

--------------------
韓国コスメ好きな女性とお話をしていると、みんな口々に言うのが、


「給料が安くて、大変なんです~」

買いたいモノを我慢したり、1円でも安くコスメを買う努力をしていることを知りました。

一方、毎月のスマホ代はというと


「毎月、1万円は超えますよ~。もう大変~」

って。

1円でも韓国コスメを安く買うために、チェックしておくのがよいサイトについて、

※韓国コスメを少しでもお買い得に探すなら絶対に外せないのがこちら↓
韓国コスメを日本の通販で手軽に買うなら○○○○がオススメな理由とは

------------
スポンサーリンク






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] ※「手っ取り早く安く、松戸でカブトムシを買う」なら、こちらの選択肢があります […]

  2. サイトウ より:

    新松戸まつりのカブトムシくじで検索してここにたどり着きました。
    地元の松戸の住民です。

    新松戸まつりの露店で虫くじというのがあって、毎年(2014年から)カブトなりクワガタを購入していましたが、2018年の去年は出店されていないようでした。。
    500円で外れ無。外れでもカブトペアもしくはコクワガタのペアというものです。
    金額が違うのでそちら様の記事とは違うのだと思いますが、、、。
    今年は出店するのか?出店しなくてもそこのショップに行けば良心的な価格で買えるのではと思い検索しているのですが分かりません。

    当方もブログなりでここで手に入れたオオクワガタを紹介していますが、500円で外れ無でもカブトペアが手に入るというのは情報として出したくなかったので場所は書かないでいました(セコイ・笑)
    もしかしたら、私と同じ同じように具体的な紹介を避けたとか失礼ながら勝手に推測したので、ここにコメしたわけです。
    なぜなら2年前からこの新松戸まつりでカブトなりを購入しているのなら虫くじの事も当然知っているのではないかと思ったのです。

    ちなみに私は東京育ちでカブト虫採集には無縁でしたが、子供時代、常盤平の従弟の家の近くでカブト虫が採れていました。大人の知らない地元の子供だけの穴場がありましたよ。
    常盤平の従弟は引っ越してしまい、今はカブトが採れるのかどうか分からないと言ってましたが、常盤平はあまり変わっていないので、地元の子供だけが知る穴場はあるんじゃないでしょうかね。

    長文失礼しました。

    • ハノンマル より:

      サイトウ様

      この度は、詳しくコメントをして頂きましてありがとうございます。

      私は「虫くじ」の露店については知りませんでした。2014年からやっていたんですね。

      記事に書きましたように、オスメスペアの1000円で販売している店舗しか知りませんでした。
      2019年の新松戸祭り(7月13日、14日)も行って、カブトムシが販売されているかを見に行ってこようと思います。

      そうですか、まだまだ常盤平辺りにはカブトムシがいるのかもしれませんね。

      コメント頂きまして、どうもありがとうございました。