小学生・中学生の子供にプログラミング教室を通わせる意味はあるか?大人になってからでも十分

小学生・中学生の子供にプログラミング教室を通わせる意味はあるか?大人になってからでも十分

小学生からプログラミング専用の塾、スクールに通わせた方がいいのか? 小学校からプログラミングの授業が始まった今、悩む親さんは多いと思います。 20歳を越えて初めてプログラミングを初め、 これまで20年間、ソフトウェア開発で仕事をやってこられている私。 そんな私の意見は、 「別に小学生からプログラミングをやらなくても、大人になってからでも十分間に合う」 です。 いちエンジニアの私の意見だけでなく、2ちゃんねる創業者のひろゆきさんの本でも、 1つの参考になることが書かれていました。

分からないことをすぐに人に聞くのと自分で調べるのでどちらが成長できるのか?

分からないことをすぐに人に聞くのと自分で調べるのでどちらが成長できるのか?

分からないことをすぐに人に聞くのがいいか? 自分で調べて解決するクセをつけた方がいいのか? 社会人になると、入った部署によって、 分からないことを手厚く先輩が教えてくれる環境 一方、 先輩社員が忙しすぎてほったらかしの環境 に分かれるものです。 後者に配属された新人さんは、他の同期が手厚くサポートされていると、 嫉妬するものです。 では、どちらの環境が本人の成長につながるのか?

気分の悪い嫌なことを言われて言い返せない自分を変えたい時に読む本「中野信子のこども脳科学」

気分の悪い嫌なことを言われて言い返せない自分を変えたい時に読む本「中野信子のこども脳科学」

気分の悪いことを言われる 嫌なことを言われる でも、相手に言い返せない。 そして、そんな言い返せない自分にも嫌気をさす。 自分はダメな人間だ。 そんな気持ちになりがちな人は絶対に読んだ方がいい本です。 子供に限らず、大人にとってもためになります。