二重国籍で日本パスポートが有効期限切れでも韓国へ出国出来た体験談

2019年のお盆休み、毎年恒例の家族での韓国渡航。

その6日前前を迎えて気が付いた非常に重大なこと!

私の5歳の娘の「日本のパスポート」の有効期限が切れていました。

パスポートの有効期限が切れた場合、

  • 戸籍謄本を取り寄せた後
  • パスポートセンターで申請をして、そこから約一週間の発行期間がかかります

つまり、通常の手続きではパスポートの発行が出国までに間に合わないことが分かりました。

私の娘は、韓国のパスポートと日本のパスポートの二つを持っていました。(一般的な言い方をすると、二重国籍)

最初私は、

「日本のパスポートの有効期限が切れていても、外国のパスポート(韓国のパスポート)で日本の出国・入国をすれば問題ないでしょう」

と思っていました。

が、

ことはそんな単純な話ではないことが分かりました。

二重国籍の人が、日本のパスポートを持っていなくても日本の出国入国ができるのか?

どうすれば良いのかについて、私の経験談を書きます。

結論から言うと、日本のパスポートを持っていなくても、日本の出国が出来ました。

どのようにしたか、記録を書いておきます。

スポンサーリンク

東京入国管理局、成田空港の入国管理局、航空会社(大韓航空)、戸籍登録している役所へ問い合わせをして、出来る限りの手を尽くした

私たちが日本を出国する日は、2019年8月9日。朝、9:15の飛行機。

その日に出国した記録の写真↓

成田空港出国

娘の日本のパスポートの有効期限が切れているに気が付いたのは、8月2日金曜日。

8月2日、色々なところに電話で問い合わせをした記録を書いておきます↓

東京入国管理局へ問い合わせ:戸籍謄本があれば日本の入出国可能!

8:30 東京入国管理局へ電話をした。

外国人向けの案内をしてもらえる問い合わせ窓口に相談。

その結果、パスポート有効期限が切れていた場合の対処法を確認出来る担当部門の電話番号を教えてもらった。

9:00 東京入国管理局の担当部門へ電話。

「日本からの出国、日本への入国だけであれば、日本の戸籍謄本(原本発行から3ヶ月間有効)のものを出国審査、入国審査で見せれば、通過できることが通常です」

とのこと。

ただし、

「出国をする空港へ直接問い合わせてください」

とのこと。

9:10 成田空港のインフォメーションセンターへ電話した。

事情を話したら、成田空港第一ターミナルの入国審査部門の電話番号を紹介してくれた。

9:15 成田空港第一ターミナルの入国審査部門へ電話をした。

「日本の出国審査、入国審査は、日本の戸籍謄本の原本を見せれば可能です」

と、同じ回答が得られた。

つまり、日本からの出国、入国については、

日本の戸籍謄本(全部記載が必要。抄本の方ではない)があれば可能

であることが分かりました。

別の言い方をすると、日本に住んでいるという証明が出来ればOKということ。

戸籍謄本は、遠方の市役所から往復速達で3日で入手出来た

次の課題は、戸籍謄本の入手が間に合うのかの話。

戸籍謄本は、本籍登録している役所で発行が必要です。

私の本籍は岐阜県にある市役所。北関東に住んでいる私が取りに行くのは、時間的にも交通費的にも無駄。

郵便で戸籍謄本の取り寄せをしました。

市役所に電話したところ、速達でやり取りすれば、3日程度で入手可能と分かりました。

戸籍謄本を速達の郵送サービスで取り寄せることによって解決。

飛行機チケットの登録名(名前)変更が出来るかを航空会社(大韓航空)と交渉

次の問題は、飛行機のチケットの氏名変更。

私の娘は、日本名(日本のパスポート名)でチケットを購入していました。

韓国名(韓国のパスポート名)にチケットの名前を変更する必要がありました。

結果として、私達の場合は変更は出来ました。

こればかりは、

  • どういう経路でチケットを購入したか?(旅行会社のような代理店経由なのか?直接航空会社から購入しているのか?
  • どこの航空会社のチケットか?

によって、名前の変更が出来るのかが違うはずなので、航空会社へ確認するしかありません。

住民登録している自治体のパスポート発行センターも訪問

次に、

「もしかして、2、3日で日本のパスポートの発行も出来るかもしれない」

とも思って、ダメ元で地元のパスポートセンターにも行ってみました(群馬県高崎市)。

すると、通常日程でのパスポート発行は、

  • 8月2日(金曜日)にパスポート申請した場合
  • 8月9日(金曜日)にパスポート受け取り可能

とのこと。1週間掛かります。

ただし、事情を話して、最速でパスポートを発行してもらう交渉は可能とのことでした。

私の場合、

8月5日(月)に、群馬県庁の方に申請が完了出来たら、8月5日(木)にはパスポート発行は可能

ということは出来ると回答頂けました。

ただし、戸籍謄本も合わせて持っていく必要があるので、それでも私の場合は時間的に間に合わないことが分かりました。

スポンサーリンク

まとめ

二重国籍パスポートの場合、外国のパスポートだけしか持っていなくても、日本の入出国は可能。

ただし、日本の戸籍謄本を空港に持っていく必要がありました。

2019年8月9日、

成田空港の入国審査で、日本の戸籍謄本を見せたら、入国管理局の方の方で所定の手続きをして頂き、無事に日本を出国することが出来ました。

韓国旅行2019年は危険か?8月お盆休みに子供連れで行った状況報告

今回、無事に出国は出来ましたが、入国管理局、パスポートセンター、航空会社、役所など、色々なところに問い合わせをして、関係者の色んな方たちに無駄な仕事をさせてしまいました。

申し訳ないです。

当たり前の話ですが、パスポートの有効期限には十分注意。

一生忘れない体験でした。

メルマガ登録

--------------------
韓国コスメ好きな女性とお話をしていると、みんな口々に言うのが、


「給料が安くて、大変なんです~」

買いたいモノを我慢したり、1円でも安くコスメを買う努力をしていることを知りました。

一方、毎月のスマホ代はというと


「毎月、1万円は超えますよ~。もう大変~」

って。

1円でも韓国コスメを安く買うために、チェックしておくのがよいサイトについて、

※韓国コスメを少しでもお買い得に探すなら絶対に外せないのがこちら↓
韓国コスメを日本の通販で手軽に買うなら○○○○がオススメな理由とは

------------
スポンサーリンク






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする