Search Regexで置き換え(Replace)ができないエラーが発生した時の対処方法は?

スポンサーリンク

WordPress にインストールしたプラグイン Search Regexで、文字列の変換&保存ができない問題がありました。

「短時間で、さくっと文字列を変換して、記事を書く作業に集中したいのに」

Search Regexで一括文字列変換をできるようにした対処方法についてメモ書きをしておきます。

結論を一言でいうと、

インストール済のSearch Regexを一回、削除(アンインストール)し、Search Regexを新たにインストールしなおすことで対処できました。

また、新たにSearch Regexがインストールできない場合、ワードプレスを最新版に更新すれば、Search Regexがインストールできるようになりました。

(私が管理しているサイトの動作環境での話です)

※ちなみに、副業用に「Seesaa」で無料でブログを新規開設するっていうのもありだと思います↓



数年前にインストールした古いSearch Regexだと正常に動作しなくなっていた

数年前にインストールし、久しぶりに使おうとしました。

サイト内のソースコードの一括置き換え(置換)をするためです。(2021年5月9日)

ワードプレス内の「ツール」から、Search Regex を立ち上げました。

「Search」というボタンを押して、検索したいワードの検索結果一覧までは表示されました。

しかし、「Replace & Save」ができない問題が発生していました。

何回やっても、ソースコードの置き換えが完了できない。

自分のブログサイトで、一括置き換えしたい箇所が、合計50か所以上ありました。

  • 手作業で、一つ一つソースコードを変更しても良いのですが、なかなかめんどくさいです。
  • また、置換を行ってくれる別のプラグインもあるようなのですが、また使い方を新しく覚えなくてはいけなくて面倒です。

だから、やっぱりSearch Regexを使って、一括変換をしたかったのです。

で、対処方法は?

すでにインストールしてあったSearch Regexを削除(アンインストール)します。

WordPress 上から削除。

そして、再度Search Regexをインストールすれば OK です。

私が持っている3つのサイトのうち、1つは、プラグイン再インストールするだけで、

正常に置換と保存ができるようになりました。

Search Regexが新たにインストールできない場合は?

でも、残り2つのサイトでは、別の問題が発生しました。

Search Regexをアンインストールした後、

ワードプレス上の「プラグインの新規追加」

で、キーワード検索でSearch Regexをインストールしようとしました。

が、インストールができませんでした。

「このバージョンの WordPress では本プラグインがインストールできません」

「最新の WordPress に更新して下さい」

と言ったような内容が出てきました。

そのため、

WordPress を最新版に更新しました。

ワードプレスを最新版(5.7.1)に更新したら、Search Regexがインストールできました。

その後、サイト内の文字列の一括変換をすることができました。

(2021年5月9日現在)

最新版として55点7.1をインストールしました 

スポンサーリンク

まとめ

Search Regexが上手く使えない場合、

  • Search Regexを再インストールしてみる
  • まだダメなら、ワードプレスを最新版に更新したあとに再インストールしてみる

ことでSearch Regexが使えるようになりました。

P.S

ただし、

「WordPress 最新版にしたあと、プラグインのキーワード検索がうまく使えない」

という別の問題が発生しました。

その時の対処方法については別の記事で書いておきます。

同じような症状が出た方はこちらの記事も見ていてください↓ 

PPS.

副業用に「Seesaa」で無料でブログを新規開設するっていうのもありだと思います↓



移住して田舎で結婚

--------------------
【田舎に住む男性と住みたい女性限定】
 
「都会は疲れた」

「地方で結婚」

 
そんな方へ、無料登録はこちら↓


------------
スポンサーリンク






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする