ブログタイトルの文字数カウントしてくれるテキストエディタのおすすめは?

ブログを書く時、

「記事タイトルの文字数は何文字~何文字くらいが適切」

ってよく言われます。

ということは、ブログのタイトルを作成したら、文字数をカウントしなければいけません。

さて、その文字数カウントってどうやってやってますか?

一般的によく知られている方法は、ウェブ上で「文字数カウント」と検索すると出てくる、WEB上で文字数をカウントしてくれるカウントツールです。

または、まさか自分で文字を追って、「1、2、3、4、5、6、、、」って数えてませんかね?

私も以前は、ずっとこの方法で数えていました。

でも今は違います。

フリーで使えるテキストエディターで、簡単に文字数が数えられるものがあるんです。

それをご紹介します。

スポンサーリンク

文字数カウントが楽々出来るテキストエディタ「サクラエディタ」

そのテキストエディタとは、サクラエディタというライセンスフリーのソフトです。

ブログを書く人にとって、何が良いかと言うと、

マウスで、カウントしたい文字を網掛けすれば、エディタの左下に文字数が出てきます。

それで、一発で文字数確認が完了。

もちろん、そのテキストエディタ上でブログの下書きもできます。

私は、サクラエディタの存在を知ってから、ずっとブログの下書きに使っています。

非常に便利です。

記事を書くとき、わざわざ一旦テキストエディタで編集しなくても、ワードプレス上でそのまま書いてしまえば良いです。

でも、ワードプレスのバージョンによってでしょうか、あるいは、使っているテーマによってでしょうか。よく分かりませんが、たまにWordPressの反応が遅い時があります。記事を書くスピードに支障が出ます。

また私の場合、たまにインターネットのネットワークが切れてしまうことがあるのですが、その時、せっかくワードプレスに書いた記事がバックアップされずに、途中で消えてしまう、真っ白になってしまうことがあります。

そういうのを防ぐ時に、一旦ローカルの PC のテキストエディタで記事を書いて、下書きをして保存しておく。こまめに保存をしておくことで、リスクをなくしています。

サクラエディタはプログラム開発時だけでなく、ブログ記事作成時にも重宝

ちなみに、サクラエディタは、ソフトウェアの開発(プログラム言語のソースコードを書くとき)に便利で、よく使われています。

この前、バリバリの現役プログラマーで、ある技術の分野で超一流の人のセミナーを受けてきました。その時、エディタの話になったのですが、その方もサクラエディタを使っていると聞きました。

プログラム言語を書く時にも非常に便利なんです。

  • プログラム言語のある機能ごとに(関数や変数宣言とか)文字に自動的に色が付いたり
  • grep(グレップ)と言って、あるフォルダの中のファイル(テキスト)に書いてある文字列を一括で検索できたり

それは、他の多くのテキストエディタでも実現できる機能なんですけど。

とにかく、フリーなのに、こんなことまで出来るの?っていう機能もあって、非常に重宝します。

スポンサーリンク

まとめ:ブログ書く時にも便利なサクラエディタ

で、プログラム言語のソースコードを書く時だけじゃなくて、ブログ記事を書くときにも非常に便利なことがわかりました。

フリー(無料)でダウンロード出来るので、お試しする価値はあります。

P.S

ちなみに、プログラマーの間で人気のもう1つのエディタが、秀丸エディタです。

Amazonのレビューを見たら、いかに秀丸が偉大で、コアのファンが多いかが伺えます。

ちょっと気になる方は、こちらもご確認ください↓

スポンサーリンク

【人気の韓国ドラマを合法的にネットで無料視聴する方法はこちら】↓
韓国ドラマ大好き.com

【カラコンをお得に手に入れたい方だけのお話】↓
カラコンリサーチ.com

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする