インフルエンザ予防接種2018の料金相場は?群馬高崎(前橋)の経験談

先週(2018年11月中旬)、インフルエンザの予防接種を受けてきました。 その時、

「あれっ?去年はこんなに料金が高かったっけ?」

と思いました。インフルエンザの予防接種の代金が4,000円でした。

これまで私は毎年、千葉県でインフルエンザ予防接種を受けてきました。その時は、3,200円~3,500円の料金でした。

「もしかして、インフルエンザ予防接種の価格って、地域差があるの?」

という点が気になったので、調べてみました。

スポンサーリンク

やっぱり、インフルエンザ予防接種の料金の地域差はあった

こちらは、2017年11月に発表されたインフルエンザワクチンの価格の情報です。(2018年版は見つかりませんでした)↓

全国平均は、約3500円。

  • 最も高かったのは岩手県の3,780円
  • 最も低かったのは宮崎県の3,156円
  • 東京都は3,651円、大阪府は3,460円

別に、人口が密集している首都圏・都心が安いっていう訳ではないんですね。

ちなみに、今年私が打った群馬県の相場は、約3700円。一方で、千葉県は約3550円。

やっぱり、自分が感じた通り、群馬県の方が相場が高いことがわかりました。

(地域差以外の要因として、その年の在庫状況によっても全国平均の相場が上下するとは思っています)

ちなみに、毎年、群馬県でインフルエンザ予防接種を受けている人に聞いてみたら、

「今年も去年も、4000円で接種したよ」

と言っていました。

インフルエンザのワクチンの接種は自由診療で、医療機関が自由に価格設定

医療専門サイトの情報によると、このように書いてありました。

インフルエンザワクチンの接種は自由診療であり、幅広い診療科の医療機関が、それぞれの事情を勘案して接種料金を決定している。

引用元:https://www.m3.com/open/clinical/news/article/481163/

そういえば去年、千葉県内の新しく開業したばかりの医者で、2700円でインフルエンザワクチンが打てるところもありました。探せば、安く打てる医者が見つかるもんですね。

群馬県高崎市や前橋市のインフルエンザ予防接種の相場は?

今回、私が予防接種を打ったあとに群馬県高崎市や前橋市の医療機関のHPを調べたところ、3500円ないしは4000円のところが多かったです。

もちろん、全ての医療機関を調べたわけではありませんので、もっと安い医者はあるかもしれません。私が知る限り、各医者の料金は、地道にホームページか直接医療機関に電話をして確認する必要があります。

なお、高崎市の場合、65歳以上の方の自己負担金は1500円で済みます。詳しくは高崎市の「健康のしおり」に記載してあるそうです。対象の方は、一度、高崎市の保健センターへ確認された方が良いと思います。

スポンサーリンク

余談:これまでで一番痛くなかったインフルの予防接種

予防接種については、大人も小児科で受けられることが分かりました。私は、高崎市内の小児科で、子供と一緒に予防接種を受けました。(大人も子供も料金は4000円)

針が入ったのも気が付かないくらい、無痛でした。驚きです。

あと、注射後に貼ってくれるテープ(パッチ?)にも、血液が1滴もついていませんでした。

細い針の注射器を使っているのか?

その理由を医者に聞きましたが、答えが返ってこなかったので謎です。

とにかく、料金が高めの4000円で予防接種を打ちましたが、この医者で打って大正解でした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする