青松慶侑(ロッテ)の現在の仕事の年収は?嫁や子供と今後は韓国へ?

こんにちは、国際結婚ライターのハノンマルです。

元ロッテマリーンズのプロ野球選手であった青松敬鎔(あおまつけいよう)さん。

現在はプロ野球選手を引退し、一般の社会人として生活しています。

テレビ番組「バースデー(プロ野球第二の人生)」にも取り上げられていました。

そんな青松さんの現在の仕事の年収はいくらでしょうか?

そしてお嫁さんや子供の情報など、家族の話についても調べてみました。

スポンサーリンク

青松慶侑(けいよう)さんの現在の年収はどのくらい?


青松さんの現在の年収はいくらくらいでしょうか?

まず、プロ野球選手だった時の年俸はいくらだったのでしょうか。

入団当初、上之宮太子高校からプロの世界に入った時には、契約金3000万円、年俸450万円でした。

そして、その約12年後の2016年、プロ野球選手として最後の年の年俸は690万円でした。

では、引退後の収入は?

その後、プロ野球選手を引退し、セカンドキャリアとして会社に就職をします。就職先はソニー生命保険株式会社です。ライフプランナーとして2017年の1月から仕事をされています。

では、そこでの年収はいくらぐらいなのでしょうか。

まず、ソニー生命保険の給与体系ですが、これは人によって大きく給料が変わるみたいです。

というのも、入社2年目以降は完全フルコミッション制となり、完全歩合となるそうです。会社員であっても、個人事業主の扱いになります。

一応、ソニー生命保険の社員の平均年収は800万円台と言われています。でも、成績があまり芳しくない人については300万円台の方もいるそうです。一方で、たくさん契約を取れる人は1000万円プレーヤーになれます。

青松さんの場合は、まだ入社したばかりなので400万円台から500万円台ではないかと想定されます。

ソニー生命ってプロ野球選手向きの仕事?

ところで、青松さんのtwitterを見るとソニー生命には青松さん以外の元プロ野球選手もたくさん入っていることがわかりました。(元ロッテの新里さん、浅間さん、元広島の塚田さん)
会社員であっても完全歩合制の仕事というのは、プロ野球選手の給料体系に通じるものがあります。元プロ野球選手は、現役時代に毎年の成績で給与が決められると言うシビアな経験があります。その点では、サラリーマンの世界しか知らない他の同僚より厳しい覚悟を持って仕事に取り組むことは朝飯前でしょう。

青松さんは頭が良い?

青松さんは現役時代、一塁手、三塁手そして捕手(キャッチャー)というポジションを守ることが出来ました。

キャッチャーというのは、野球の頭脳を司るポジションです。頭が良くないとできません。青松さんは、その頭の良さを会社員としての業務でも才能を発揮されることでしょう。

嫁さんも韓国系?将来は子供と一緒に韓国へ移住か?

ちなみに青松さんは、名前からして生粋の日本人ではなさそうな名前です。

この「けいよう」という読み方は、韓国系の人ということを表しているでしょう。私の妻が韓国人ですので、筆者はその辺の感覚はすぐにわかります。

じゃあ、嫁さんは韓国系の方なのでしょうか?

お嫁さんは、鷲巣あやの(わしずあやの)というタレントさん。神奈川県出身です。

調べた限り、あやのさんは日本人です。また、子供は今のところいらっしゃらないようです

ということで、お嫁さんは日本人なので、今のところ韓国への移住する計画などはなさそうです。

筆者の場合みたいに嫁が生粋の韓国人だったら、いつかは韓国に引っ越しすることがあるかもしれませんがねw

まとめ

青松慶侑さんは現在、ソニー生命でライフプランナーという仕事をされています。現在の会社員での推定年俸はプロ野球選手時代と同等くらいではないでしょうか。

今は日本の会社で就職されたばかり。今のお仕事で、当面は日本で家族を守ることでしょう。

P.S.

<この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます>

大谷翔平の不調の原因は病気!?ストーカー被害で精神的ダメージ?

お宮の松(芸人)の嫁と現在の年収は?匿名探偵とイエヤスで子供も養う!

スポンサーリンク

【警告】映画やアニメを毎週見る方は、こちらの記事をご覧頂かないと損をします

映画の動画をフルで無料視聴する方法は?

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする