セントラルスポーツのスノーケリング教室の体験談・子供の夏休みの経験として7500円払ってもよかった話

うちの小学校4年生の子供(男の子)は、週1回セントラルスポーツ(セントラルウェルネスクラブ)のスイミング教室に通っています。

2021年8月、セントラルスポーツ内に貼ってあった広告を見て、

うちの子供「僕もやってみたい」

と言ったのがスノーケリング教室(シュノーケリング)。

どうやらうちの子供は、スノーケリング自体に興味があるというより、

「参加者全員にプレゼント マスク&スノーケル3点セット」

このアイテムに惹かれて参加したくなったようです。

2時間で7500円。

「たった2時間で7500円!?」

正直、ちょっと高いなぁって思ったけど、

年に1回きりのイベントだし、

今年の夏はコロナ禍であんまり外に出掛けてないし、

いい経験や思い出になると思って、やらせてみました。

その結果、

「スノーケリング教室の2時間、参加してみて意外とよかった」

と親も子供も思えたので、ここに書いておきます。

セントラルスポーツのスノーケリング教室について、

  • 申し込み時の手続きには何をしたのか?
  • 2時間のスノーケリング教室はどんなレッスンだったのか?
  • 子供のスノーケリング教室への参加に向いている子、まだ向いていない子は?

スポンサーリンク

セントラルスポーツのスノーケリング教室への申し込み手順

まず、セントラルスポーツのスノーケリング教室にどんな感じで申し込みをしたのか?

手続きはどんな風に進んだのか?

参加申しこみを迷っている方に向けて記録を書いておきます。

私たちが申し込んだのは、群馬県、高崎駅前にあるセントラルスポーツ↓

高崎駅前のセントラルスポーツの入り口付近↓

私たちが見た張り紙広告(パンフレット)は、下記のもの↓

セントラルスポーツクラブで開催された子供向けのスノーケリング教室

スノーケリング教室についての事前情報は以上だけです。

参加申し込みは、セントラルスポーツの受付に行って、

「子供のスノーケリング教室に申し込みをします」

と言いにいくだけです。

申し込みをする時にお金も払いました。

スノーケリング3点セットの機材ありの場合だと7500円。

機材なしだと3650円。機材なしは、すでにスノーケリングのセット(機材)を持っている人向け。申し込み者のほとんどが、スノーケリングのセットを持っていないのでは?

スノーケリング3点セットのカバンには、価格7000円(税抜き)との表示が。

つまり、税込7700円で売られているものってこと?

2時間のレッスン代込みで7500円だったら、お得って気になりますね。

実際、うちの子供が参加した日は、受講生9人中、おそらく8人ほどが、

「機材あり」の申し込みをしていたはずです。

スノーケリング教室に申し込みをする時、

参加者の靴のサイズを聞かれます。

足につけるフィン(足ひれ)のサイズを決めるのに必要な情報だからです。

うちの子供は靴でいうと、24.5のサイズを履いています。

ちょっと大きめのフィンでもいいだろうと思って、靴のサイズは25です。

と申告しました。

また来年もスノーケリング教室に参加するとしたら、来年も使えるサイズを買っておけばいいかなと思ったので。

受講日当日に受け取ったスノーケリングの機材を見たら、写真の通り、こんな風に書いてありました↓

Mサイズって書いてありました。

靴のように、1インチごとのサイズではなく、ざっくりSサイズ、Mサイズ、Lサイズのようなサイズのくくりっぽいです。

なので、あんまりサイズのことを神経質になる必要はないでしょう。

今履いている靴と同じか、1インチ大きめくらいで申告しておけば問題ないでしょう。

(ちなみに、色は選べません。うちの男の子はピンク。他の女の子の受講生は青色のものをもらっている子もいました。もしかしたら、サイズによって色が決まっているのかもしれません)

スポンサーリンク

セントラルスポーツのスノーケリング教室当日の様子

申し込み時にお金さえ払ってしまえば、あとは何も事前準備は必要ありませんでした。

レッスン当日、会場のセントラルスポーツに行くだけです。

レッスンの会場には、開始時間の10分前くらいにつけば十分でした。

要は、いつものスイミングのレッスンと同じ要領。

例えば、午後1時半からスノーケリング教室の開始だった場合、

10分前の午後1時20分に更衣室に到着すればじゅうぶん間に合いました。

私たちは要領がわかっていなかったので、授業開始20分前に到着。一番乗りでした。そんなに気合いれて早く来る必要はありませんでした。

授業開始時間後の話。

子供がプールサイドに入ったあと、授業開始直前に、機材(マスク&スノーケル3点セット)がもらえました。

2時間授業の最初から、スノーケルのセットを体に装着しての練習が始まりました。

まずはフィンをつけて歩く練習。

水の中を横向きに歩くんですね。

歩く練習が終わったあとは、潜りながら呼吸をする練習です。

口に含むマウスピース、空気を通すシュノーケルパイプっていう名前なのでしょうか、

それをつけながら呼吸をする練習です。

そのあとは、フル装備で泳ぐ練習です。

最初は、2~3mの距離を泳ぎます。

慣れてくると、10m、そして25 mプールの端から端まで、機材フル装備で泳ぐ練習です。

もちろん、スノーケリングですから、プールの底に潜る練習もします。

そんな感じで、2時間みっちりのレッスン。

1時間経ったあと、少し休憩っぽい時間があったようですが、ほんとにわずか。ほぼ休憩はなく、2時間フルでレッスンをしてくれました。

セントラルスポーツの子供向けスノーケリング教室の参加に向いていない子は?

セントラルの帽子で言うと、参加者9人のうち、

オレンジ色の帽子が1人、緑帽子が2人(うちの子供は、緑帽子)

あとは、水色とか紺色の帽子の子たちでした。

このスノーケリング教室に向いている子はどんな子か?

私が2時間、9人の子供たちを見ていて思ったこと。

それは、

バタ足が力強くできる子であれば、スノーケリング教室に参加しても、ちゃんとレッスンについていけると思います。

別の言い方をすると、ある程度、体格がしっかりした子であれば大丈夫かなって感じ。

バタ足が力強くできない子は、フル装備しながら、上手く水の中に潜ることが難しそうに見えました。

まだ体が小さい小学校低学年の子は、潜るのが大変そうだったので、まだあんまり楽しめないかもしれません。

とはいえ、さすがプロのコーチ。

9人の子供の習得ペースがバラバラであっても、ちゃんと全員が最後まで楽しく泳げるように指導してくれているようにみえました。

スポンサーリンク

まとめ

私たち家族が住んでいるのは、内陸の群馬県。海に囲まれてない地域に住んでるし、

自分たち親はスノーケリングなんてしたことがないし、しようとも思っていません。

なので、子供にとって、スノーケリングを体験するのは、この1回きりの教室だけになるかもしれません。

でも、子供の夏休みの思い出として、いい経験ができたと思います。

もしかするとこれがきっかけで、子供が大人になった時に、

スノーケリングをするきっかけにもなるかもしれませんし。

P.S

子育て世代の非日常の支出として、2時間7500円は、家計にとって重いのは確か。

主婦がコロナ禍で、ちょっとでもお金の足しにする手段として、

下記の方法は、ちょこちょこと活用できますよ↓

コロナ禍の仕事探しで主婦や学生向けは?子育て家事や勉強の隙間時間に小遣い稼ぎなら

移住して田舎で結婚

--------------------
【田舎に住む男性と住みたい女性限定】
 
「都会は疲れた」

「地方で結婚」

 
そんな方へ、無料登録はこちら↓


------------
スポンサーリンク






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする