【STINGER5】サイドバーのNEWPOSTの表示を消したい時のソースコード編集・設定変更方法

テーマ STINGER5の使ったブログを運営していると、

デフォルト設定(初期状態)では、右側のサイドバーに「NEWPOST」が表示されます。

この「NEWPOST」を消す方法について記録を書いておきます。

「NEWPOST」は、直近の投稿ブログが表示されるところです。(スマホの場合は、スクロールした下の方に「NEWPOST」が表示される)

「NEWPOST」ではなく、

自分のプロフィールの文章やバナーを

サイドバーの一番上に持ってきたい場合に、どうやればいいかという話です。

スポンサーリンク

【STINGER5】でサイドバーのNEWPOSTの表示を消したい時のソースコード編集方法

実際にSTINGER5を使用した私の運営するブログで試した結果です。(本サイトは、STINGER5ではなく、Simplicityを使っています)

やり方は簡単です。

WordPress のダッシュボードの画面に入って、

左側にある「外観」を選択。

そして、「テーマの編集」を押してください。

そこで、右側で選べるソースコードとして、「sidebar.php」 を開いてください。

このファイルを編集します。

(編集する前に、念のためソースコードのバックアップっておくのが良いです。バックアップの方法は、このソースコードをコピペし、自分のローカル PC の適当なメモ帳とかにコピペして保存しておくだけでも OK です。

万が一動作不良起こした時にこのファイルにすぐに戻せるからです)

sidebar.phpの中で、下記のところをコメントアウトすれば完了です。

コメントアウトの箇所を書きに書いておきます。

修正前:

<!– 最近のエントリ –>
<h4 class=”menu_underh2″> NEW POST</h4>
<?php get_template_part(‘newpost’);?>
<!– /最近のエントリ –>

修正後は、下記の通りです。

<!– 最近のエントリ –>
<!– <h4 class=”menu_underh2″> NEW POST</h4>
<?php get_template_part(‘newpost’);?> –>
<!– /最近のエントリ –>

赤字の

<!–

–>

を追加しただけです。

ソースコードを全消去するより、コメントアウト化でプログラムを無効にする

この

<!–

–>

は、コメントアウトの意味です。コメントアウトすると、

<!– と –> で囲まれた部分のプログラムが無視(無効)になります。存在しないプログラムとみなされます。

別のやり方をいうと、下記の2行のソースコードを削除してしまっても、「NEWPOST」がサイドバーから消えます。

<h4 class=”menu_underh2″> NEW POST</h4>
<?php get_template_part(‘newpost’);?>

ただし、あとから、

「やっぱり、NEWPOSTをもう一度表示したいな」

と思った時に、ソースコードを復活させることができなくなってしまいます。

そうした場合に備えて、私は極力、過去のソースコードはどこかに残しておきます。

スポンサーリンク

まとめ

以上で、テーマSTINGER5で、サイドバーのNEWPOSTの表示が消えることが確認できます。

メルマガ登録

「本を読まないと」

と思ってはいるけど、

「いつまで経っても読む習慣が身につかない」

と焦る時、オーディオブックという手段があります。

耳から本を読むので、ハードルが低いです。

しかも今なら、無料でオーディオブックを手に入れるチャンスです。

 

--------------------
韓国コスメ好きな女性とお話をしていると、みんな口々に言うのが、


「給料が安くて、大変なんです~」

買いたいモノを我慢したり、1円でも安くコスメを買う努力をしていることを知りました。

一方、毎月のスマホ代はというと


「毎月、1万円は超えますよ~。もう大変~」

って。

1円でも韓国コスメを安く買うために、チェックしておくのがよいサイトについて、

※韓国コスメを少しでもお買い得に探すなら絶対に外せないのがこちら↓
韓国コスメを日本の通販で手軽に買うなら○○○○がオススメな理由とは

また、高い韓国コスメを安く買う店舗を探す方法について、動画で解説しました↓

------------
スポンサーリンク






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする